シルバーを下地に! アニマギア7 カイギアス

過程
ユネプラ
ユネプラ

アニマギア7 カイギアスの下地、最終局面!
これはこれでアリかな。
と、思いつつも下地デス!

モノクロでありつつも、明度の差がうまれたことによりグッと見栄えがアップなカイギアス。
ターナー色彩株式会社「U-35」「イリデッセント シルバー」
それに同シリーズの「グロスメディウム」を添加。

透明度を上げることによって下地の明度の差を残しつつ、金属感を加えます!

関連記事はこちらから

ブラックジェッソで下地塗装 アニマギア7 カイギアス
ユネプラアニマギア7 カイギアスの下地塗装を行います!素組が終わったカイギアス。骨ことボーンフレーム。装甲ことニッカカウルを分解し……ターナー色彩株式会社のU-35シリーズからブラックジェッソ。ブラックジェッソを筆で塗装し、こ...
筆塗りにて塗装 アニマギア7 カイギアス
ユネプラアニマギア7 カイギアスに色を乗せて行きます!シルバーを塗装し、金属感を纏まといしカイギアス。オリジナルのカラーは青系。同じ色を塗ってもつまらない。いろいろ候補はありましたが、敢あえてのシンプル!青には赤でし...
エフ水彩でウォッシング アニマギア7 カイギアス
ユネプラアニマギア7 カイギアスにエフ水彩を用いてウォッシングを行います!塗装を終えて青から赤へとイメチェン。生まれ変わったカイギアス。とはいえ、まだまだ無機質な側面が勝る印象。そこで暗い赤に調色を行ったエフ水彩でウォッシング...
スポンサーリンク

使用したモノ

デケデン
  • イリデッセント シルバー(IRIDESCENT SILVER)
  • グロスメディウム

ターナー色彩株式会社の「U-35」の中のシルバーである「イリデッセント シルバー」
そのままでも下地を反映した塗装は可能。
ではありますが、もっと透明度が欲しい。

ということでグロスメディウムを添加。
透明度の上昇、定着力の上昇。
そしてツヤ感の上昇を狙えます。

シルバーを塗り終えて

ギャオーン

筆にてぺたぺたと。
ここでもスタンプのように塗装。
平滑で均一な面ではなく……
立体感のある面を目指します。

キシャー

そう、ムラではない……狙ってやっていることなのだ!

と、振り切ってしまえば……
そういう風に見えてくる不思議。

まとめ

かっこいい!コピペしたいけど出来ないからリアル!だからこそ諦めやすいという利点もあるかな?

アニマギア7 カイギアスの下地が終わりました!
消し炭のような状態から明度の差から立体感が生まれ……
シルバーの塗装が終わり、この状態で保存。

コピペしたい。

というのが正直なところ。
とはいえ原型の複製ならまだしも、塗装の途中経過の複製は不可能なので……

ガンガン進めるのみ。

ユネプラ
ユネプラ

シルバーを下地に! アニマギア7 カイギアス、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます!

続きはこちら

筆塗りにて塗装 アニマギア7 カイギアス
ユネプラアニマギア7 カイギアスに色を乗せて行きます!シルバーを塗装し、金属感を纏まといしカイギアス。オリジナルのカラーは青系。同じ色を塗ってもつまらない。いろいろ候補はありましたが、敢あえてのシンプル!青には赤でし...

一つ前はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました