PR

アクリル絵の具でウェザリング! | HG 1/144 ベギルペンデ

ツール
ユネプラ
ユネプラ

ウェザリングを行います。

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ベギルペンデ」ウェザリングへ。ウェザリングのなかでも、

  • ウォッシング
  • ドライブラシ

以上の2つの工程を行います。使用する絵の具はU-35 ACRYLICS。アクリル絵の具に分類される絵の具です。

それでは道具の紹介へ参りましょう!

ウェザリングとは

▲1回目のウォッシングは全体的に塗り、フィルタリングとスミ入れを兼用します。まずはドバっと塗りましょう。

使用感、経年劣化、ダメージなどを表現することをウェザリングと呼びます。英語の綴りではWeathering。意味は「風化」です。

まずはウォッシング

▲ドバっと塗ったら拭き取ります。筆でもティッシュでもキムワイプでもオーケー。好みの道具で拭き取りましょう。

ウェザリングに含まれる技法に「ウォッシング」があります。

ウォッシングは"washing(洗浄)"という意味で、模型などでも「一度汚してから・洗う」工程をワンセットとした技法です。

使用感の演出。完成してから時が経ったような演出とともに……

  • 凹みモールドに影色を入れる「スミイレ」
  • 色の統一感を演出する「フィルタリング」

……などを兼ねることも可能な技法です。

ウォッシングで使用した道具

  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS ローアンバー
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS バーントシェナー
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS リターダー
  • 100均の化粧筆より「スマッジブラシ」

ターナー色彩株式会社のアクリル絵の具「U-35 ACRYLICS」より複数色を重ねます。ローアンバーバーントシェナー共に24色セットに含まれる色です。

そのままの濃度では濃く、そして乾燥時間が短いことから”引き延ばす”ことが難しいのでリターダーで希釈。3倍程度に希釈し、シャバシャバにします。

U-35 ACRYLICSの乾燥時間を延ばす添加剤。
¥749 (2024/07/12 18:00時点 | 楽天市場調べ)
スマッジブラシ

拭き取りには100均の化粧筆より「スマッジブラシ」を選択。本来は”ボカシ”の用途で使われる筆ですが、水含みが良いので拭き取りにも使えます。

意識するのは「重力の方向」。それを意識しながら拭き取りウォッシングを行います。

ドライブラシ

▲ウォッシングを終えたらドライブラシへ。ドライブラシを後にするとエッジが強調されます。逆にウォッシングの前にドライブラシを行うと、マイルドになります。好みに応じて工程を入れ替えましょう!

ドライブラシは筆につけた塗料をティッシュなどでしっかり拭き取り、乾かしてから(ドライにして)からキットにこすりつけるようにして塗る技法です。

使う色によって得られる効果は変わりますが、シルバーを使った場合は「塗装が剥がれた感じ」の表現が可能です。

ドライブラシで使用した道具

  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS イリデッセントシルバー
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS グラファイトグレー
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS アンブリーチドチタニウム
  • 毛質が固めの筆
  • キッチンペーパー

ドライブラシでも複数色を重ねます。アンブリーチドチタニウム24色セットに含まれますが、イリデッセントシルバー、グラファイトグレー単色で購入する必要がある色です。

顔料に黒鉛が使われており、鈍い光沢が特徴的な絵の具。
¥267 (2024/07/16 11:40時点 | 楽天市場調べ)
▲ドライブラシを終えた部位。複数色を重ねたことで豊かな雰囲気へ。同じ工程をたどることで似たような結果にはなると思いますが、完全に同じにはならないでしょう。それが面白いと思うところ。

濃度はそのままに、筆に含ませ、キッチンペーパーで“カッスカス”になるまで調整します。キッチンペーパーはエンボス加工(凸凹した加工)があるので、模様の残り具合を見つつコントロールします。

筆は100均の化粧筆から、「毛質が固めの筆」を使います。毛先が真っすぐにカットされていると、ドライブラシが行いやすいですね。

まとめ

▲ウェザリングが終わり、残す工程はあと僅か。

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ベギルペンデ」のウェザリングが終わりました!良い感じに曇った感じ。柔らかなコントラストになり、好みの雰囲気へ。

このあとはトップコート、そして組み立てです。残り僅かな工程ですが、着実に進めましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

アクリル絵の具でウェザリング! | HG 1/144 ベギルペンデは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
ツール
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました