PR

加工 | プラバンを貼り付けてディテールアップ | HG 1/144 ガンダムエアリアル改修型

ツール
ユネプラ
ユネプラ

ディテールアップが終わりました!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンダムエアリアル(改修型)」のディテールアップが終わりました!
やったことは、

  • 安全基準フラッグのカット
  • プラバンの貼り付け
  • 丸モールドの作成

以上の3項目。
使った道具なども載せているので参考にドウゾ!

安全基準フラッグのカット

ビフォー

ガンプラには対象年齢の関係から、鋭利なパーツ安全基準フラッグがついていることがあります。
主にアンテナについており、ポコっとした設定画には存在しない突起安全基準フラッグです。

そのままにするかカットするかは自由ですが、設定に近づけたい場合はカット・整形にチャレンジしてみましょう!

使った道具

アフター
  • ゴッドハンド ブレードワンニッパー
  • アルゴファイルジャパン アルティマ5
  • ゴッドハンド 神ヤス! 240番

まずは突起を0.5mmほど残してカットします。
ギリギリを攻めすぎると切りすぎてしまい、その場合のリカバリーは難しいので、残し気味を意識しましょう。

カットに使うニッパーは「よく切れる」ニッパーがオススメ。
その定義は人により変わり難しいところですが、私はゴッドハンド株式会社片刃ニッパーブレードワンニッパーを使っています。

アルティメットニッパーに比べると切れ味は劣りますが、耐久性はブレードワンニッパー。
という感じです。

片刃の切れ味と耐久性のバランスが良いニッパー。アルティメットニッパーほどのヌルり感はありませんが、耐久性が高めです。
¥4,840 (2024/07/14 07:37時点 | 楽天市場調べ)

カットを終えたらアルゴファイルジャパン株式会社の電動ヤスリ「アルティマ5」で削り、整えます。
先端にはゴッドハンド株式会社の神ヤス!より240番を装着します。

時代は移り「アルティマ7」が発売しているのでそちらのリンクを貼ろうかな……と思いましたが、エコノミー「アルティマ5e」が発売しました。
先端アタッチメントなどが少なくなっていますが、持て余しているので……。

良いですね👍

高いストローク精度と静音性が実現!エコノミーセットの電動ストロークサンダー「ARTIMA 5e」が登場!
¥9,250 (2024/07/17 08:20時点 | 楽天市場調べ)
好きな形にカットしてそのまま貼れる神ヤス! 様々な物がそのまま当て板に流用できるから アイデア次第で、削りたい物の形に合った自分だけのヤスリが手に入る!
¥715 (2024/07/17 08:20時点 | 楽天市場調べ)

プラバンでディテールアップ

ペタペタと

細かくカットしたプラバンを貼り付けてディテールアップを行います。
イメージとしてはラインデカール。
対角線、または平行に配置するなどして「賑やかに」します。

使った道具

曲面が多くて難しかった……特に脚部!
  • タミヤ プラバン 0.3mm
  • タミヤ モデラーズナイフ
  • タミヤ リモネンセメント(流し込みタイプ)

使うプラバンの厚みは0.3mm。
厚すぎず薄すぎず、カットしやすいので使っています。

(使い切る未来が見えないとも言う)

【プラスチックモデルと同じ材料のスチロール樹脂製の板材です】 ナイフなどで簡単に切れ、熱加工で曲面を作ることもできます。色は白色で、接着剤や塗料はプラスチックモデル用が使えます。湿気による変形がなく、強度もあり、接着も簡単。応用範囲が広く、紙のように手軽に工作でき、しかも水に強いのも特徴です。 【スペック】 サイズ364×257mm。0.3mm厚を5枚セット。
¥520 (2024/07/17 19:44時点 | 楽天市場調べ)

プラバンのカットには株式会社タミヤモデラーズナイフ。
mm単位の細いもののカットは「押切り」がオススメです。

切れ味が良い状態で作業しましょう。

細かな部品のパーティングラインの仕上げや、人形改造のパテ盛り後の成形などに最適なナイフです。繊細に仕上げられた刃先は粘り強く耐久性に富み、プラスチックを削るのに最適。刃を立てて削る作業でも刃こぼれしにくいのが特徴です。替刃は25枚セット。使用済の刃を入れるケース、キャップ付き。
¥1,580 (2024/07/11 19:17時点 | 楽天市場調べ)

プラバンの接着には株式会社タミヤ「リモネンセメント(流し込みタイプ)」を使います。
プラスチックを溶かして接着するタイプの接着剤で、低粘度でサラサラ。
シンナー臭の変わりに柑橘類の香りがするのが特徴です。

シンナー臭が苦手な方にオススメです。

柑橘類(オレンジ系)の香りがするプラスチック用接着剤。溶剤臭が苦手な方にオススメです。
¥450 (2024/07/17 19:44時点 | 楽天市場調べ)

丸モールドの作成

ちょっとだけ丸モールドを追加。

ピンポイントに丸モールドを追加してディテールアップを行います。

使った道具

  • GSIクレオス Mr.ピンバイス5本セット

Mr.ピンバイス5本セットから1mmを使って丸モールドを作ります。
5種類のピンバイスがセットになったモノで、持ち手とドリルがセットになったモノ。
付け替えがメンドクサイ方にオススメです。

ドリル刃をそのつど付け替える手間が省けるドリルとグリップの一体型ピンバイスです。作業効率が大幅アップし、手が疲れにくいようにデザインした「くびれ」によって、従来の鉄製グリップの滑るという欠点を克服し作業効率が大幅にアップします。 ベーシックな1mm、1.5mm、2mm、2.5mm、3mmの5本セットです。
¥1,210 (2024/07/14 07:37時点 | 楽天市場調べ)

まとめ | いろいろやった

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンダムエアリアル(改修型)」のディテールアップが終わりました!
安全基準フラッグのカット、プラバンの貼り付け、丸モールドの作成……いろいろやりましたネェ。

ここから先は塗装。
思い描くイメージに塗っていきましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

加工 | プラバンを貼り付けてディテールアップ | HG 1/144 ガンダムエアリアル改修型は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
ツール
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました