PR

リアルタッチマーカーで陰影を強調する方法 | 【日記】2024年1月27日

ツール
ユネプラ
ユネプラ

ウェザリングへ

「HG デイジーオーガアルター」のウェザリングを行います。使うのはリアルタッチマーカーの「ブラウン」で、色味を付けつつ味わいプラス……という算段。

それではいってみましょう!

リアルタッチマーカーのブラウンで陰影を強調

塗る前の状態。良い感じですが、もうちょっと手を加えたい……。

リアルタッチマーカーのブラウンを使い、凹みを強調して立体感を強めます。リアルタッチマーカーは乾燥前は水溶性で、乾燥後は耐水性。塗ってすぐなら綿棒などで拭き取り、伸ばすことも可能なウェザリングツールです。

工程としては、

  1. 凹みに塗って
  2. 綿棒またはキムワイプなどで拭き取る

以上のシンプルな工程。ひたすら塗って、拭き取りを繰り返してウェザリングをしていきましょう!

塗って
拭き取る

終わりに

拭き取りにくい場所にはリアルタッチマーカーが残り、拭き取りやすい場所はキレイに。

時間にして数分ですが、良い感じに。

全パーツにするとなると怯みますが、休みつつ進めましょ。

工程は撮影してませんが、とびきりカッコよくなったパーツ。
【含まれている色】グレー3,ブラウン3,グリーン1,イエロー,ピンク1,ぼかしペン
¥1,490 (2024/06/19 09:21時点 | 楽天市場調べ)

YouTube版はコチラ

ユネプラ
ユネプラ

【日記】2024年1月27日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
ツール
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました