PR

ウェザリングで情報量アップ! | HG 1/144 ハインドリーシュトルム

ツール
ユネプラ
ユネプラ

情報量をマシマシに!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリーシュトルム」のウェザリングへ。既にリアルタッチマーカーで凹みの強調は行っているのでウェザリング済みではありますが、「面とエッジ」の強調を行います。

具体的には、

  1. ウォッシングで面の情報量アップ
  2. ドライブラシでエッジの情報量アップ
  3. それとトップコート

最後にウェザリングではなくトップコートもありますが、最後の工程ですのでサラッと掲載。それでは工具から見て行きましょう。

工具・マテリアル

ターナー色彩 U-35 ACRYLICS ジンクホワイト

透明性は半透明。透け感のあるホワイトで、下地を活かした表現が得意な色。
¥267 (2024/06/13 00:55時点 | 楽天市場調べ)

ターナー色彩 U-35 ACRYLICS トランスペアレントブラウンアイアンオキサイド

透明性は透明。赤みを感じる茶色で、下地を活かした表現が得意な色。
¥297 (2024/06/18 21:50時点 | 楽天市場調べ)

タミヤ ウェザリングマスターCセット

【 手軽に、気軽にリアルな汚し表現が楽しめます 】 戦車モデルなどの実感を高めるウェザリング(汚し表現)が手軽に楽しめます。Cセットは金属の汚し表現に最適な3色をセット。アカサビはオレンジ色の浮き出たさびの表現に、ガンメタルは鈍く黒光りする金属の表現に、シルバーはエッジがこすれた金属の地肌の表現に使えます。
¥616 (2024/06/19 13:15時点 | 楽天市場調べ)

ターナー色彩 U-35 ACRYLICS マットバーニッシュ

マットな質感に仕上がる仕上げ材。水で希釈が可能な水溶性で、乾燥後は耐水性。臭いの少なさが魅力の仕上げ材です。
¥880 (2024/06/17 22:35時点 | 楽天市場調べ)

ウォッシングで面の情報量アップ

面に色を乗せて情報量アップを図ります。

まずはターナー色彩株式会社のアクリル絵の具U-35 ACRYLICSのジンクホワイトで退色表現。日の光が当たって色あせたような表現を狙いマス。

ジンクホワイトは透け感のあるホワイトで、下地を活かした表現が得意な色。層の重なりを表現したい場合などにオススメな色です。

続いてはトランスペアレントブラウンアイアンオキサイド

名前は長く、単語の順番を間違えがちですが、意味がわかるとそのままの名前の絵の具です。

シールドに見える白がジンクホワイト。茶色がトランスペアレントアイアンブラウンオキサイド。

赤みを感じる茶色で、名前に「トランスペアレント」が含まれており意味は「透明」。機械油が垂れた跡のような表現などに良いですね。

ドライブラシでエッジの情報量アップ

かっちょいい!

エッジに色を乗せてディテールを強調します。

ドライブラシでは株式会社タミヤのウェザリングマスターCセットから、ガンメタルとシルバーの2色を使います。

良いねぇ

今回はシンプルにエッジの強調のみであり、ウェザリングというよりは輪郭線を描きこんで立体感を強調する……というイメージが近いですね。

トップコートで塗膜・作品の保護

マットバーニッシュ
マットバーニッシュ

最後にトップコート。作品・塗膜の保護を行います。そして最終的な質感を決める工程でもあります。使ったのはターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSよりマットバーニッシュ。つや消しの仕上げ材で、臭いが少なくオススメです。

エアブラシで使う場合は水で希釈をする必要があります。

梅雨時などの湿度が高い季節の場合は、白く濁る「白化現象」が起こることも。対策としてはグロスバーニッシュを少量添加すると抑えられる場合があります。

グロスバーニッシュを添加するほど白化現象が起こりにくくなりますが、光沢に寄っていくので匙加減が難しいところ。

まとめ | ウェザリングで情報量アップ!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリーシュトルム」の全工程が終わりました。ヤスリ掛けなどのメンドウな工程を省き、それでもプラバンのディテールアップを行い……。好きなことだけをやってみましたが、思った以上に良い感じですね。

ヤスリ掛けをやったほうが見栄えは良く、表現の選択肢も広がりますが……やらなくても良い感じに仕上がったのは僥倖。

ではまた(‘ω’)ノ


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

ウェザリングで情報量アップ! | HG 1/144 ハインドリーシュトルムは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
ツール
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました