UVレジンを用いた肉抜きの穴埋め 86 JUGGER NAUT SHIN USE エイティシックス

過程
ユネプラ
ユネプラ

サポートメカのM101 バーレットの肉抜きの穴埋めを行います!
セリアで購入したUVレジン、UV-LEDライトを使用して埋めますゾ。

ジャガーノートの汎用仕様、シン搭乗機のどちらにも付属するサポートメカ。

M101 バーレット

別名スカベンジャーとも呼ばれる機体ですが、アームの裏側に大きな肉抜きアリ。
気になったなら埋めましょう、UVレジンでネ。

関連記事はこちらから

使用するモノ

100均でUVレジン、UV-LEDライトが手に入る時代へ。試しやすいことは良いことですな。
  • UVレジン
  • UV-LEDライト
  • ランナーをカットしたもの

穴埋めに使用するモノは上記の3つ。
M101 バーレットの肉抜きの穴は大きめ。
ということで硬化時間の短縮UVレジンの節約を狙い……
ランナーをカットしたモノで大きく埋めます。

UVレジンの節約と硬化時間の短縮を狙う

こういったこともSDGsでしょうか。
昨今盛り上がりを見せているトレンドに乗っかるスタイル。

穴埋め

穴埋めを行うパーツは2つ。
まずは脳内整理。
作業工程を書き出していきましょう。

  1. ランナーをカットしたもので埋める
  2. UVレジンを少量追加、硬化を繰り返す
  3. 金属ヤスリで削る
  4. 大きな凹みがあれば埋めて硬化
  5. 金属ヤスリで削る
  6. グレーに混色したジェッソを塗装しチェック
  7. 紙ヤスリで整える

工程としてはこんな感じ。
ヤスリ掛けでは粉が発生するのでマスクをしてGO。

そんなこんなで

これで塗りやすくなったゾ

肉抜きの穴埋めが終わりました!
途中からサポートメカにこれほどの労力をかけるべきか……?
というささやきが聞こえてきましたが、やはり埋めた方が良いですな。
とはいえ手段、工程は再考すべき。
というところでしょうか。

まぁそれでもスッキリ。
これにてうれいなく塗装へとすすめるというモノですな。

U-NEXTでエイティシックスを見よう!

動画配信サービスを利用したい。
と、思ってもどれがいいやら……
そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。

私もそうです。

当記事で紹介しているプラモデルが登場するアニメ。
86-エイティシックス-も配信している「U-NEXT」31日間無料トライアルのキャンペーン中!
そう、「見放題」対象の作品であれば、31日間無料で視聴をすることが可能!
もちろん86-エイティシックス-も「見放題」対象のアニメ。

アニメに限らずU-NEXTでは映画、ドラマなどの幅広いジャンル。
最新の作品から名作まで220,000本以上配信しています。
モノによっては個別課金が必要なモノもありますが……

それでも31日間無料トライアルであり魅力的なキャンペーン。
試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ジェッソを塗った状態。うん、塗りやすい!

サポートメカのM101 バーレットの肉抜きの穴埋めが終わりました!
主役ではありませんが、目立つもの。
心なしかスッキリとした気分。
いざいざ塗装へと踏み出しまショウ!

ユネプラ
ユネプラ

UVレジンを用いた肉抜きの穴埋め 86 JUGGER NAUT SHIN USE、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます!

↓記事で紹介したプラモデルはこちら↓

続きの記事はこちら

一つ前の記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました