PR

レビュー | HG 1/144 ザウォート | 内容物・色分け・気になる点

プラモデル
ユネプラ
ユネプラ

「HG 1/144 ザウォート」の成型色レビュー。

色分けなどの参考にどうぞ。

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ザウォート」ガンダムファラクトと同じペイル社のモビルスーツ。ボリューミーな上半身に対して華奢な腕部が特徴的なモビルスーツです。

当記事では、

  • 価格・発売日などの概要
  • 内容物
  • 色分け
  • 気になる点

以上の4点を主に紹介いたします!

スポンサーリンク

HG 1/144 ザウォートとは

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ。ブランドはHG。ガンダムファラクトと同じペイル社のモビルスーツです。

価格1,760円(税10%込)
発売日2023年02月11日
対象年齢8才以上
HG 1/144 ザウォート|バンダイ ホビーサイト (bandai-hobby.net)より引用

パッケージ

▲「HG 1/144 ザウォート」のパッケージイラスト

内容物

▲ランナー(パーツ)数は5枚。そしてシールは無し。シールが無いことに驚きですが、なくても充実の色分けにさらに驚き。
  • 説明書
  • ランナー(パーツ)×5枚

色分け

▲ボリューミーな胸部。華奢な腕部が印象的。

シンプルなパーツ構成ということもあり、サクサクと組み終わりました。仮組みの状態ではシールを貼らずに組み立てるスタイルですが、もともとついていません。驚き。

▲ところどころにガンダムファラクトとの共通点も見られて、それが面白みを増す。

成型色はグリーン系のロービジビリティ。各部の形状に「HG 1/144 ガンダムファラクト」との共通点が見られるのも面白いところです。

ビームサーベル

▲ビームサーベルの位置

ビームサーベルの位置は「HG 1/144 ガンダムファラクト」と同じ腕部。しかしザウォートではカバーが無く、メカニカルな魅力を感じるところ。

気になるところ

▲抜刀!

機体バランスはシビア。立たせることは可能ですが、バランスに気を使います。

▲ビシュウウ

ディスプレイには台座の使用をお勧めします。

まとめ

▲いろいろなポージングを楽しもう!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ザウォート」のレビューは以上です。感想としては、

  • 色分けは充実(シールも無し)
  • 可動域は広め
  • ディスプレイには台座の使用がお勧め

上記の通り。重心バランスが残念なポイントですが、これはしょうがないところ。台座を使用して躍動感のあるポージングを楽しみましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

レビュー | HG 1/144 ザウォート | 内容物・色分け・気になる点は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
プラモデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました