PR

レビュー | HG 1/144 ハインドリーシュトルム

ハインドリーシュトルム プラモデル
ユネプラ
ユネプラ

見てみましょう

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリーシュトルム」のレビューをいたします。切り出し・組み立てを行ったのみであり、シールは貼っていない状態です。成型色(プラスチックの色)の参考にドウゾ。

スポンサーリンク

ハインドリーシュトルムとは?

ハインドリー・シュトルム|機動戦士ガンダム 水星の魔女 公式サイト (g-witch.net)より引用

機動戦士ガンダム 水星の魔女に登場するMS(モビルスーツ)。グラスレー社のモビルスーツであり、PROLOAGUEに登場した「ハイングラ」の発展系。既に「HG 1/144 ハインドリー」も発売しているが、こちらは実戦仕様です。

グラスレー社のモビルスーツはガンプラ化に恵まれており、馴染みのある構成。それでも細かいところに目を向けると違いがあり、そこが面白いですね。

2023年6月時点でのグラスレー社のMSのガンプラ

  1. HG 1/144 ベギルベウ
  2. HG 1/144 ミカエリス
  3. HG 1/144 ベギルペンデ
  4. HG 1/144 ハインドリー
  5. HG 1/144 ハインドリーシュトルム

パッケージ

ハインドリーシュトルム

説明書

ハインドリーシュトルム
説明書

ランナー(パーツ)

ハインドリーシュトルム
Aパーツ
ハインドリーシュトルム
Bパーツ
ハインドリーシュトルム
Cパーツ
ハインドリーシュトルム
Dパーツ
ハインドリーシュトルム
E2パーツ
ハインドリーシュトルム
SB-13パーツ

ランナー(パーツ)数は6枚。シンプルな構成でまとまっています。

組み立てが終わりました!

ハインドリーシュトルム

グラスレー社のガンプラはなんだかんだで網羅していることもありサクサクと組み終わりました。ハインドリーと似ているのは言わずもがな。他のグラスレー社のガンプラとも共通点……特にフレームに共通点が多く、そこが企業感というのでしょうか。

なんというのが的確かイマイチわかりませんが、楽しいですね。

ハインドリーシュトルム

実戦仕様ということもありアンテナはありません。アンテナが無くても通信は充分ということでしょうか。カラーリングは地味めな色のロービジビリティ(低視認性)カラー。ミリタリーな魅力を感じます。

可動域も広く、接地性も高め。ディランザと比べるとさすがに安定感は劣りますが、グラスレー社のガンプラとしては安定感が高めです。

ハインドリーシュトルム

まとめ | ポージングが決まるミリタリーなグラスレー

ハインドリーシュトルム

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリーシュトルム」のレビューは以上です。実戦仕様ということもありミリタリーな渋さが魅力なガンプラ。アニメの視聴のお供におひとついかがでしょうか。


YouTubeではぐりぐり動かして可動域を中心に構成しています。立ち寄っていただければ幸いです

YouTubeへ

ユネプラ
ユネプラ

レビュー | HG 1/144 ハインドリーシュトルムは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
プラモデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました