筆塗り全塗装にて完成 HG 1/48 レギンレイヴ(シン搭乗機)

完成作品
ユネプラ
ユネプラ

「86 ーエイティシックスー」に登場するレギンレイヴのプラモデル。
「HG 1/48 レギンレイヴ(シン搭乗機)」が完成いたしました!
当記事では加工から塗装に使った道具の紹介。
そして完成品レビューを行います!

「HG 1/48 レギンレイヴ(シン搭乗機)」完成いたしました!
当記事では3ページに分割し、構成。

  1. 概要
  2. 各工程
  3. 完成品レビュー

見たい、読みたいページに飛んでいただければ幸いです!

この記事でわかること

  • 製作に使用した道具
  • 臭い少なめな道具
  • アクリル絵具が乾燥した場合の掃除方法

「86 ーエイティシックスー」のプラモデルの仕様を解説した記事はこちらです。

「86 ーエイティシックスー」とは

『86-エイティシックス-』は、安里アサトによる日本のライトノベル。イラストはしらび、メカニックデザインはI-IVが担当している。電撃文庫 (KADOKAWA) より2017年2月から刊行されている。各巻冒頭部分が電撃文庫マガジンに連載されているほか、同誌およびカクヨムにて外伝が連載された。

86-エイティシックス- – Wikipedia より引用

そして2021年4月からテレビアニメの放送がスタートし、時を同じくしてプラモデルの発売もスタート。
2021年10月から第2クールの放送が始まり、レギンレイヴのプラモデルが発売されました。

ガンプラとは違った魅力のデザインであり、組みやすさはHG(ハイグレード)
見た目(特にディティール)はRG(リアルグレード)を感じるプラモデル。
当記事では主人公である「シンエイ・ノウゼン」が操るレギンレイヴのプラモデル。

HG 1/48 レギンレイヴ(シン搭乗機)の製作過程、そして完成品レビューをいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました