PR

ジェッソによる下地塗装を終えて | HG 1/144 ハインドリー

日記
ユネプラ
ユネプラ

「HG 1/144 ハインドリー」の下地塗装が終わりました。

下地材はブラックジェッソ。

黒く統一していきましょう!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリー」の下地塗装が終わりました。使用した下地材はターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSよりブラックジェッソ。それでは振り返っていきましょう!

スポンサーリンク

下地塗装

▲真っ黒に統一して色味を統一。肉抜きなど影の部分の黒塗りも兼ねましょう。

塗装の準備として行う「下地塗装」
以下の目的がある場合はオススメな工程です。

  • 成型色を統一したい
  • 絵具・塗料の食いつきを高めたい

しかし、下地塗装の分だけ塗膜は分厚くなります。
必要に応じて「やる・やらない」を選択しましょう。

下地塗装で使用した道具

▲サラサラとしており、食いつき、定着アップです。
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS ブラックジェッソ
  • ぺんてる ネオセーブル 平筆14号
  • ウォーターパレット(ウェットパレット)

ターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSに含まれる下地材「ブラックジェッソ」を塗装します。水で希釈が可能な水溶性。乾燥後は耐水性に変化。色はブラック。サラサラとした質感が特徴的な下地材です。

臭いはありますが、シンナー(溶剤系)の臭いはしません。

色はブラック。水溶性で臭いが少ない下地材です。
¥1,430 (2022/06/08 23:20時点 | Amazon調べ)

ぺんてる ネオセーブル
手前から、平筆14号、平筆6号、丸筆0号

塗装方法は筆塗り。ぺんてる株式会社のネオセーブルから「平筆14号」で塗装します。大きめの筆であり、下地塗装や仕上げ塗装に重宝している筆です。

大まかな塗装や、下地塗装、仕上げ塗装にオススメな大き目の筆
¥1,301 (2023/06/22 10:28時点 | Amazon調べ)

ブラックジェッソ U-35 ACRYLICS
▲容器、スポンジ、クッキングシートを組み合わせて自作したウォーターパレット(ウェットパレット)。絵の具の乾燥を遅らせることができます。

筆での塗装に欠かせないのがウォーターパレット(ウェットパレット)。下地材の乾燥を遅らせて、出した分を使い切ることが可能。既製品もありますが100均の道具を組み合わせて自作することも可能です。(筆塗りの心強い味方! 100均で作るウォーターパレット

まとめ

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリー」下地塗装が終わりました。途中でエアブラシが故障する……というトラブルこそあったものの筆でフィニッシュ。筆での塗装は場所を選ばないのが良いですね。

さて、ここから先は塗装。色を塗っていきましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

ジェッソによる下地塗装を終えて | HG 1/144 ハインドリーは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました