【日記】2024年2月21日

日記
ユネプラ
ユネプラ

ぺたぺたり

俺たちの部分塗装の続き。「HG ギルボウ」は成型色でも色分けは細かめですが、さらに細かくシールで色分けを再現することが可能。まぁ塗れるところは塗り、シールの方がラク……。例えば、複雑なマーキングなどはガッツリとシールを頼る方針です。

そしてミサイルの弾頭の塗り分け。ここの塗り分けはシールもありますが、塗ったほうが良いかなと思ったのでぺたぺたと塗装。ブラックに塗装していますが、ブラックの上にいきなりレッドは発色しづらいので、アクリルガッシュの「ゴールドライト」を塗りました。

その上に、ターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSより「ナフソールレッドライト」を塗装。ハッキリとした快活なイメージのレッドです。

たまに向きを変えつつぺたぺたと部分塗装。6個の弾頭を塗り終えるたびに小休止を挟みつつ……出来上がりました!

他のパーツの部分塗装も終えて、ひとまずグロスコート。スポンジ塗装を行った部分は凸凹しており、そのままシールを貼ると剥がれる可能性アリ。それを予防するために、ひと手間加えるといたしましょう(‘ω’)ノ


YouTubeには塗っている動画をアップいたしました。

ユネプラ
ユネプラ

【日記】2024年2月21日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする

コメント