PR

【30MS】ララネル製作記02 下地塗装へ

日記
ユネプラ
ユネプラ

下地塗装を始めましょー!

30MSララネルの「下地塗装」へ。

表面処理が終わり、絵の具の食いつきアップ。

とはいえ全ての面をヤスリ掛けをするのは難しいので、そこのカバーと言う意味でも下地塗装を行います。

スポンサーリンク

下地塗装

ララネル
下地塗装

絵の具・塗料の「定着」を高めるために「下地塗装」を行います。

また、「下地の色」によって「色の発色」も変わるので頭を悩ませがちな工程でもあります。

下地材はターナー色彩のジェッソ

下地材はターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSシリーズの「ジェッソ」を使います。

厳密には「ジェッソ」「ブラックジェッソ」を半々で混ぜてグレーに調整した「ジェッソ」ですね。

「ジェッソ」は主に美術で使われることの多い下地材。

U-35 ACRYLICSのジェッソは水で希釈が可能な水溶性で、臭いも少なく扱いやすい。

なんやかんやでもうすぐ3年目。

これからも使い続けそうな下地材です。

色はホワイト。水溶性で臭いが少ない下地材です。
¥1,387 (2022/06/08 23:13時点 | Amazon調べ)
色はブラック。水溶性で臭いが少ない下地材です。
¥1,430 (2022/06/08 23:20時点 | Amazon調べ)

終わり

ということで「30MSララネル」の下地塗装を始めました。

終わりはまだまだ先ですが、色のイメージは出来たので走るのみ。

今夜もペタペタと進めましょう(‘ω’)ノ


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

【30MS】ララネル製作記02 下地塗装へは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました