PR

完成 | 全塗装でカラーチェンジ! | HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム 完成品
ユネプラ
ユネプラ

各工程のサラっとした解説と、完成品レビューです。

機動戦士ガンダム SEED DESTINYのガンプラ「HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム」が完成いたしました。全塗装からのカラーチェンジ。各工程のサラッとした解説と、詳しい解説を載せたリンクを添えて……。完成品レビューと参りましょう!

スポンサーリンク

完成品レビュー

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
前面

機動戦士ガンダム SEED DESTINYのガンプラ「HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム」。もともとの色はトリコロールカラー。やや複雑な配色ではございますが、トリコロールカラーが基本になっています。(レビューへ)

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
背面

肩・腕部に合わせ目がありますがスルー。まず行ったのは下地塗装。ターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSより「ジェッソ」を使い、下地塗装を行いました。成型色の隠蔽。そして絵具の食いつきアップが目的です。(下地塗装へ)

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
アップ

続いては塗装。使用したのはターナー色彩株式会社の「アクリルガッシュ」。乾燥前は水に溶ける水溶性。乾燥すると水に溶けない耐水性に変化します。そして不透明でマットな絵具です。さらに付け加えると臭いが少なく、扱いやすい絵具です。(塗装へ)

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
シールド

同じ塗装ではございますが、より細かく塗り分ける「部分塗装」も行います。そこで使用した筆は100均のセリアで購入した化粧筆。「ネイル用のライン筆」です。非常に細い毛先であり、パネルラインの境界線の塗装に活躍しました。(部分塗装へ)

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
横面

その後、塗膜保護のためのクリアー。ウェザリングの下地も兼ねているので「つや消し」を選択しています。そして「ウォッシング」「ドライブラシ」を加えます。最後にトップコート。クリアーと使う道具は同じですが、作品の保護。そして質感を決定づける工程です。(ウェザリングへ)

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
ビームライフル

乾燥後、組み立てて完成!成型色では青の部分を「ブラック」に。赤の部分を「コーラルレッド」に変えるなど……大きくは変えないものの、よりシックな雰囲気を目指しました。

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
前面

バックパックが大きいこともあり、ポージングは難しい。とはいえ「HGCE 1/144 エールストライクガンダム」に比べると関節強度などが改善されており、進化を感じるところ。

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
背面

大きなカラーチェンジはしなくとも、オリジナリティを出してみようと製作した「HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム」色を減らしてシックな魅力に。大人びた感じに仕上がり満足です!

まとめ

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
横面

機動戦士ガンダム SEED DESTINYのガンプラ「HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム」が完成いたしました。色を減らしてシックな魅力へ。アニメとは異なる魅力が感じられて、これはこれで良いものだ……と思います!

HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム
横面

それでは、また次の記事でお会いしましょう。


YouTube(ターンテーブル動画)はこちら

ユネプラ
ユネプラ

完成 | 全塗装でカラーチェンジ! | HGCE 1/144 フォースインパルスガンダムは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
完成品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました