[完成]ガンダムAGE-2 ノーマル ウェザリング仕上げ ガンプラ

完成作品
ユネプラ
ユネプラ

ガンダムAGE-2 ノーマルの味付け……
もといウェザリングに入ります!

キレイ目仕上げとしてひとまずの完成を見た「ガンダムAGE-2 ノーマル」
ウェザリングを行い使用感などの付加。
そして、より柔らかな立体感の演出。

それを狙っていきます!

↓関連記事はこちらから↓

工程

  1. 洗浄
  2. 部分塗装
  3. シール貼り
  4. スミ入れ
  5. 切り出し
  6. ゲート処理
  7. 大まかに組み立て
  8. スミ入れ
  9. トップコート(つや消し)
  10. 組み立て←ここから
  11. リアルタッチマーカーでのウォッシング
  12. 装甲のこすれ、泥の汚れ表現
  13. トップコート(つや消し)
  14. 完成←ここまで!

いよいよウォッシングなどの汚し表現の段階へ。
ここまで来ると大きく変化はしないものの、やはり微妙なこだわり。
そして微妙なニュアンスの付与には欠かせない工程。

どこまでやれば「ゴール」というものは存在せず。
ここまでかな、これくらいかな。
と、ピピっと感じるものがあればそこが「ゴール」

ふわふわっとした基準ですがそれで行きましょう。

ウェザリング

よ~く見ればグラデーション。というくらいを目指す。

ウェザリングを行い新品ではない感じ。
工場出荷直後ではなく、数度の戦闘を行った「ガンダムAGE-2 ノーマル」を、目指していきます。

リアルタッチマーカーでのウォッシング

光源がバラバラですが……感じて……

成型色のままだと良く言えばキレイ。
もちろんこのままでもアリですが……
自分で作ったからこその表現を足していきたい。

そう思う今日このごろ。

そうと決まればガンダムマーカーのリアルタッチマーカーでウォッシング。
色はグレー1、ブルー1、オレンジ1を使用。
どの色もセット1に入っています。

塗装する順番は

  1. グレー1
  2. ブルー1
  3. オレンジ1

の順番。

まずはグレーで7割くらいの面積を塗装しつつ、マイクロファイバーのタオルでボカシ。
凹みになる部分、さらにそこにピンポイントでブルー。
面の中心部分などにオレンジ。

そのままだと濃すぎるのでここから調整。
水を含ませたメラミンスポンジで落としながら、マイクロファイバーのタオルでボカシ。
これを繰り返します。

成型色、そして色の境界線がわからなくなり……
「やんわり」グラデーションがある状態を目指します。

この工程をすべてのパーツに行います。

装甲のこすれ、泥の汚れ表現

ドライブラシ後。わざとっぽくならないように……それが難しい!

リアルタッチマーカーでのウォッシングは終わりました。
ウォッシングは終わりましたが、物足りない。
ということで「ドライブラシ」に入ります。

ブラシはセリアで購入した化粧筆。
シルバーはダイソーで購入したアクリル絵の具。
ブラウンはぺんてるのアクリルガッシュ。

うぅんバラバラですネ。

まずはシルバーでのドライブラシで装甲のこすれ表現を行います。
化粧筆に塗料をつけ、キッチンペーパーなどでこすり……
ガンプラの角に「はたく」イメージでドライブラシ。

動いたらここがぶつかるかな?
そう感じる場所に控えめにドライブラシ。

ついついやりすぎになりそうで、そこが難しいトコロ

シルバーでの装甲のこすれ表現が終わり。
つづいては泥の汚れ表現に入ります。

先ほどと同じドライブラシですが、はねた泥の跡。
それをイメージして、ふんわりとドライブラシ。
メンテナンスはしている……ハズなので控えめに。

これくらいかな。と、思ったらそこで終わり。
トップコート(つや消し)を行い……ついに完成です。

完成

スタイリッシュ!イッケメ~ン!

HG AGE 010 ガンダムAGE-2 ノーマル

ついに完成いたしました!
意識したのは「自然さ」
やりすぎにならないようにしつつ、それでも薄味にならないように。
ちょうどいいって何?

心に従え

ズギュゥゥン

そんな声が聞こえたとか聞こえないとか。
ガンプラを製作するたびに課題が見えて、その課題をクリアしてもまた別の課題が見えて……
まぁそんなこともありますが、やはり楽しい。

ビームサーベルは2本付属。

うぇっへっへ

かっこいい……

仕上がったときはすごく達成感。

まとめ

たまらん

成型色ベースであり塗膜が薄いことも手伝い、ポージングのハードルも低め。
「動かしやすい」というのは成型色仕上げのメリットの一つですな。

関節などをランナー塗装しましたが……
剥がれた様子はなく、一安心。
そして関節の「ギラリ」に心をときめかせつつ……

ユネプラ
ユネプラ

[完成]ガンダムAGE-2 ノーマル ウェザリング仕上げ、はここまで!
ご覧いただきありがとうございます!

↓記事で紹介したプラモデルはこちら↓

↓1/100スケールの方はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました