PR

【筆塗り】30MS ララネルでグラデーションを楽しもう!

完成品
ユネプラ
ユネプラ

計画の重要性が身に染みたユネプラです。

さて、「30MS ララネル」が完成いたしました!

特に何も決めず、「グラデーション」を楽しみたい……。

という甘い考えが紆余曲折の原因か(そう)

それはそれとして、紹介も難しく記事を書くのも難しいですが、出来上がりました!

それではサクッと振り返りつつ「完成品レビュー」へ参りましょう。

スポンサーリンク

30MS ララネルとは

株式会社バンダイスピリッツのプラモデルブランド「30MINUTES SISTERS」に含まれるプラモデル。

  • 幼い外見
  • 「ツン」を感じる表情
  • 太もも、上腕が1パーツ

以上の特徴を持つ美少女プラモデルです。

イージーサンディングで合わせ目消し

いろいろな方法がありますが、瞬間接着剤で接着してから研磨する方法を選択しました。

この方法は見た目の合わせ目は残りますが、塗装をする場合は問題ありません。

合わせ目消しをしたパーツ

瞬間接着剤は株式会社タミヤの「イージーサンディング」

硬化後の硬度がプラスチックに近く、削りやすい瞬間接着剤です。

塗膜の厚みを見越して可動部にはクリアランス処理

脚部、腕部は可動部を組み込んだ状態で合わせ目消しを行います。

プラモデルは多くの場合、塗装をせずに組み立てた場合に「ちょうど良い」ように作られているので、塗装した場合は干渉してしまい、塗膜が剥がれてしまいます。

それを予防するために、クリアランス処理を行います。

240番くらいのヤスリでゴリゴリと削りました。

とにかくグラデーションで遊びました

楽しかった!けど反省点モリモリ(о´∀`о)

プランもコンセプトも不明……というか考えずに作り始めた「30MS ララネル」

もしも1日など短期間で終わるのであればそれでも問題が無いかもしれませんが、製作期間は2週間ほど。

長期間になるほど当初の勢いは無くなり、迷子になり、「どのように作りたかったのかわからなく」なります。

そのような状態になりました。

なんやかんやで完成したので良い……最悪は回避できましたが、やはり「満足いく結果」を得るためには始める前に「コンセプト」を決め、「計画」を詰めることが重要です。

それはそれとして、グラデーション楽しかったです。

使っている絵の具。水で希釈が可能なアクリル絵の具。乾燥後は耐水性。濁りの少ないピュアな発色が特徴的で、臭いは少なめ。
¥5,379 (2022/07/15 11:20時点 | Amazon調べ)

いろいろあったけど……完成!

いろいろミスったので動かしにくい!

なんやかんやあって「30MS ララネル」の完成です。

カラフルなグラデーションを下地にしつつ、その上に色を重ねるスタイル。

まぁでも、楽しかった(о´∀`о)

私たちが見ているモノは周囲の環境の影響を受けています。

ガラスのコップなどがわかりやすいですが、決してガラスの色のみが見えている訳ではありません。

ふふふ(首がカタカタ)

周囲の色の影響を受けており、環境が変われば見え方も変わります。

ここで参考となる風景を決めて、描きこめば上記の説明が通りますが……。

残念ながらそんなことはなく。

HAHAHA

「なんとなく」で色を決め、「なんとなく」で描いてみただけなので、なんとも説明はできません。

やー困りました。

困っています。

計画大事!

まぁそれでも出来上がった「30MS ララネル」

次回作はコンセプトや計画、「どう作りたいか」を明確にして挑もうと考える所存です。

終わり

紆余曲折がありましたが「30MS ララネル」の完成です。

プラモデル自体は組みやすく、とても可愛らしいので是非トライしてみてください!

それでは、次回作でお会いしましょう!


ターンテーブル動画はコチラ

ユネプラ
ユネプラ

【筆塗り】30MS ララネルでグラデーションを楽しもう!は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
完成品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました