そのままをレビュー HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモード

仕様レビュー
ユネプラ
ユネプラ

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードをレビュー。
「説明書通り」に組み立てた状態をレビューいたします。

機動戦士ガンダムUCに登場したユニコーンガンダム。
2021年8月20日の執筆時点ではガンダムベース東京に実物大の立像が展示されています。

非常に大きなサイズであり、目にした時には「圧巻」のひとことです。

当記事では「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモード」をレビュー。

  1. 登場作品
  2. パイロット
  3. 概要
  4. 内容物
  5. 素組レビュー
  6. 安全基準フラッグ
  7. 可動域
  8. まとめ

以上の順番でレビュー。
HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードの購入を迷っている方にオススメな記事です。

記事で紹介するガンプラはこちら

登場作品

ユニコーンガンダムは機動戦士ガンダムUCに登場するモビルスーツ。
機動戦士ガンダムUCは小説から始まり、OVAにて映像化され、さらにTVアニメとしても放送されたガンダムです。

パイロット

主人公である「バナージ・リンクス」がパイロット。
「それでも!」の人です。

概要

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードのパッケージイラスト
グレードHGUC(1/144)
登場作品機動戦士ガンダムUC
価格1,980円(税込)
発売日2009年11月19日
HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモード – 商品情報│株式会社BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)より引用

グレードは数多くのガンプラが名を連ねるHG。ハイグレード
スケールは1/144です。
価格は1,980円(税込) でありやや高め。
とはいえサイズが大きめであること、クリアパーツをふんだんに使われていることからプレイバリューは高めです。
発売日は2009年11月19日であり、時の流れにショックを覚えるところ。

内容物

プラモデルはすでに組み立て済み。パーツリストを参照します。
  • 説明書×1冊
  • ランナー×7枚
  • ホイルシール×1枚

ランナー数は7枚でありHGとしてはやや多め。
パーツ数は多めではありますが、その分「組み上げただけ」でも見た目に充実感があります。

素組レビュー

前面
背面

「それでも……!」
HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードの素組を終えました。

それでも……!

さすがにプラスチック感はありますが、色分けは充実の仕上がり。
ただ組み立てただけでも見栄えの良い仕上がりです。

安全基準フラッグ

アンテナの先端に安全基準フラッグがあります

ガンプラには対象年齢の関係上と、パーツの折れの防止。
そしてケガの防止などの観点から「安全基準フラッグ」が設けられています。

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードでは頭部のアンテナ先端安全基準フラッグがあります。
物語中のイメージにより近づけたいかたはカットし、ヤスリで整える事をオススメいたします。

可動域

頭はよく動きます。
見上げから「うつむき」まで、余裕のある可動域です。
肘の可動域
膝の可動域
肘の可動域約90度
膝の可動域約90度

頭はよく動きますが、肘と膝は約90度までの可動です。
肘の関節は「挟み込み方式」ではなく、可動をさせると緩みがち。
隙間すきまがうまれたら、指でつまむなどを行い締めなおす必要があります。

まとめ

あんただけは……堕とすっ!

HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモードの素組が終わりました。
組み立てるだけでも充実の色分けであり、クリアパーツの輝きが魅力的なガンプラ。
2009年のプラモデルであり「やや古め」ではありますが、今なお魅力的なガンプラです。

ユネプラ
ユネプラ

そのままをレビュー HGUC 1/144 ユニコーンガンダム デストロイモード、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました