仕様のレビュー HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)

HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)仕様レビュー
ユネプラ
ユネプラ

組み立てた「だけ」の状態を紹介いたします!

「86 -エイティシックス-」に登場するフェルドレスのプラモデル。
「HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)」の製作スタート!
当記事では組み立てた「だけ」の状態をレビュー。

加工や塗装を行わない場合の見た目をお届けいたします!

この記事がオススメな方
  • 成型色の色分けを知りたい方
  • 目立つ合わせ目が発生する場所を知りたい方

「86 -エイティシックス-」のプラモデルについてまとめた記事はこちらです

「86 -エイティシックス-」とは

『86-エイティシックス-』は、安里アサトによる日本のライトノベル。イラストはしらび、メカニックデザインはI-IVが担当している。電撃文庫 (KADOKAWA) より2017年2月から刊行されている。各巻冒頭部分が電撃文庫マガジンに連載されているほか、同誌およびカクヨムにて外伝が連載された。

86-エイティシックス- – Wikipedia より引用

2021年4月からテレビアニメの放送がスタート。
時を同じくして、プラモデルの発売もスタート。
ジャガーノート3種類、そしてレーナさんが発売しました。
そして2021年10月からテレビアニメの第二クールの放送がスタート。
同タイミングで第二クールに登場するレギンレイヴ3種類が発売しました。

「HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)」とは

レギンレイヴは3種類発売していますが、「これだけ」に付属するものは以下の5つ。

  • 長砲身滑腔砲
  • ミサイルポッド
  • クレナ・ククミラのフィギュア
  • アンジュ・エマのフィギュア
  • 二人のマーキングシール(エンブレム)

遠距離のレギオンを狙い撃ちする長砲身滑腔砲。
多数のレギオンを撃破するミサイルポッドが特徴的なレギンレイヴです。

内容物

  • 説明書
  • ランナー
  • ホイルシール
  • マーキングシール
  • リード線

アクションベース5もついてくる!

他のレギンレイヴと同様に、アクションベース5(クリア)が付属します。
活用することで劇中さながらの躍動感が溢れるポージングが可能です。

組み立てた「だけ」レビュー

細かくパーツ分割がされており、ディティールも細やか。
組み立てた「だけ」でも情報量が多めに仕上がります。

しかし「赤」の部分はホイルシールで再現をする仕様。
より設定に近づけたい場合はホイルシールの貼り付け。
または塗装が必要です。

もしも分解する予定があるならば、脚部のシリンダー組み立てない方がヨシ。
非常に細かいパーツなので、分解の負荷に耐えれるか微妙なところ。

個体差かもしれませんが、軸が太めな場合も。
その場合は紙ヤスリなどで削り、調整を行った方が完成後のストレスが少なめです。

チョイチョイ不満はありつつも、ディティールの細やかさは「RG(リアルグレード)」級。
しかし、組み立てやすさは確かに「HG(ハイグレード)」
ガンプラとは違った楽しみがあるプラモデルです!

コックピット展開ギミックもアリ

「HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)」にはフィギュアが2体付属します。
完成後は見えなくなるのでは……?
そんなことはありません!

コックピット展開ギミックがあり、完成後も見ることが可能!

塗り分けに腕がなるってものです(震え)

装備は付け替えが可能!

長砲身滑腔砲、ミサイルポッドの2種類の武装が付属し、完成後も付け替えが可能!
気分次第でチェンジし、楽しむことができます。

悩みどころはマーキングシール(エンブレム)

悩みどころはマーキングシール(エンブレム)
作例や設定でエンブレムが描かれているパーツは余剰がありません。

あくまで私はこうするよ。
というだけではございますが、左右で異なるマーキングシールを貼り付ける予定です。
左右のエンブレムが同時に写ることはない……よね……?

まとめ

「86 -エイティシックス-」の第2クールに登場するフェルドレスのプラモデル。
「HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)」のレビューは以上です。

ディティールは「RG(リアルグレード)」を感じつつも、組み立てやすさは「HG(ハイグレード)」を感じるプラモデル。
アニメの鑑賞のお供にいかがでしょうか。

ユネプラ
ユネプラ

仕様のレビュー HG 1/48 レギンレイヴ(クレナ/アンジュ搭乗機)、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました