レビュー | HG 1/144 ガッデス | 成型色・合わせ目

素組
ユネプラ
ユネプラ

機動戦士ガンダムOOに登場するイノベイター勢力のモビルスーツのガンプラ。

「HG 1/144 ガッデス」のレビューをいたします!

機動戦士ガンダムOOのセカンドシーズンに登場するモビルスーツ「ガッデス」。イノベイター勢力のモビルスーツであり、アニュー・リターナーの搭乗機。登場話数こそ少ないものの、印象的な話だったこともあり記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

かくいう私も放送当時に購入し、パチ組を行い……眠っていた「HG 1/144 ガッデス」。なんとなく……ではございますが改めて作りたくなったガッデス。まずはレビューと行きましょう。

ガッデスとは

イノベイター勢力のモビルスーツ。パイロットはアニュー・リターナー。戦闘適正が高くないタイプのイノベイターであるため、偵察や情報収集が主な任務として設計されており、直接戦闘の回避を前提とした装備がなされている。

主に登場した話

主に機動戦士ガンダムOOのセカンド・シーズン第20話「アニュー・リターン」に登場します。

概要

参考urlHG 1/144 ガッデス|バンダイ ホビーサイト (bandai-hobby.net)
価格1,760円(税10%込)
発売日2009年08月
対象年齢8才以上

内容物

  • 説明書
  • ランナー
  • ホイルシール

ランナーなどの写真は残っていないので、パーツリストを参考にしています。

やや心もとないながらも自立が可能な機体ではありますが、不安定な機体です。本体用の台座やGNファング展開用の台座が付属するのは嬉しい心遣い。

成型色レビュー

スカイブルーの成型色が特徴的な「HG 1/144 ガッデス」。登場作品は機動戦士ガンダムOO。登場話数は少ないながらも印象的な機体です。

自立は可能なものの、安定感は低め。台座が付属しているので安定感を求める方は使いましょう。

大まかな色分けはされているものの、シールでもカバーしきれない色分けもあります。アニメのイメージで製作したい場合は、作例や設定画を参考にしての部分塗装が必要です。

そして気になるのが「肉抜き」。特にGNファングの肉抜き穴が目立ちがち……。でもコレ、影色を入れたらディテールっぽく……なるかなぁ。なると信じて抜けるところは手を抜きたい筆者。まぁ臨機応変に作りましょう。

合わせ目

  • 肩の一部
  • 腕部
  • 太もも(対象側に凹みモールド無し)
  • 膝から下
  • 脱出ポッド

以上の5つの部位の合わせ目が目立ちます。気になる場合は合わせ目消しを行いましょう。

ポロリ多め

個体差であったり購入してから年月が経っているから……という可能性もありますが、腰のGNファングがポロリ多め。着脱が可能な仕様ですが、ポージングを変えるたびにポロポロするので対策が必要です。

まとめ

機動戦士ガンダムOOのガンプラ「HG 1/144 ガッデス」のレビューは以上です。ここからは加工し、好みに製作していくターン。楽しんでいきましょう。


ターンテーブル動画はこちら(YouTube)

ユネプラ
ユネプラ

レビュー | HG 1/144 ガッデス | 成型色・サイズ感・合わせ目は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
ユネプラ

アクリル絵具でプラモデルを塗っています。
完成までに使用した道具の紹介と、完成品レビューがメインコンテンツ。
臭い・音に配慮した製作工程のヒントとなれば幸いです。
---
Twitter・YouTubeも運営しております。
立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
素組
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました