PR

【筆塗り】パッケージイラスト風にガンダムシュバルゼッテを全塗装!

完成品
ユネプラ
ユネプラ

パッケージイラストを参考にしてみました!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ」をパッケージイラストを参考に製作いたしました。

筆塗りによる全塗装です。

当記事ではなるべく簡潔に、

  • どんなことをしたのか
  • 何を使ったのか

以上の2点を重点的に紹介いたします!

HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテとは

ガンダムシュバルゼッテ

「HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ」はTVアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」に登場する「ガンダムシュバルゼッテ」を「HG(ハイグレード)」シリーズで立体化したプラモデルです。

価格2,090円(税10%込)
発売日2023年07月08日
対象年齢8才以上
ホワイト・ブラックのツートーンにシェルパーツを模したクリアパーツの対比が美しいガンプラ。
¥3,762 (2024/06/18 16:39時点 | 楽天市場調べ)

キットの所感

ガンダムシュバルゼッテ

完璧では無いものの、色分けは細かく再現されています。

頭部のツインアイは別パーツになっており、色を変えたい場合にも優しい仕様です。

ガンダムシュバルゼッテ

しかし、ガーディアン(ビット)の色分けはシールに大きく頼っており、もしも色を変えたい場合は難易度が跳ね上がります。

製作の方向性

ガンダムシュバルゼッテ
出来るかは知らんけど、やってみよー!

パッケージイラストの雰囲気を参考に筆で全塗装します。

レインボーな反射光を上手く再現できれば良いですが、果たして……?

【下地】ジェッソを塗って食いつきアップ

下地材である「ジェッソ」を塗って絵の具の食いつきを高めます。

「ジェッソ」とは主に絵画製作において使われる下地材で、絵の具の食いつきを高める効果があります。「HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ」の製作で使っている「ジェッソ」はターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSシリーズのジェッソです。

ターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSシリーズのジェッソは2023年11月時点で2種類発売しており、

  • ジェッソ(白)
  • ブラックジェッソ(黒)

以上の2種類があります。

そのままでも、少量の水で薄めての描画も可能であり、描きたいモノに合わせて混色することも可能です。

水で希釈が可能な水溶性の下地材。乾燥後はサラサラとした質感の耐水性になります。色はホワイト。
¥1,170 (2024/06/19 19:26時点 | 楽天市場調べ)
水で希釈が可能な水溶性の下地材。乾燥後はサラサラとした質感の耐水性。色はブラック。
¥1,151 (2024/06/17 18:34時点 | 楽天市場調べ)

【下地】多彩な色を描きこむ

おー!

パッケージイラストを見る限り、多彩な色の反射光が描かれています。

ということで、多彩な色を描きこむことといたしました。

塗った色はターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSより、

  • キナクリドンマゼンタ
  • ハンザイエローオペーク
  • フタロブルー(グリーンシェード)

以上の3色にグラデーションを容易にするために、グレージングメディウムを添加して調整した絵の具でグラデーションを描きこみました。

導入に!水で希釈が可能な水溶性。乾燥後は耐水性。透明性は色によって異なり、不透明から透明まで幅があります。透明性の高い色では下地を活かした表現も可能です!
¥1,250 (2024/06/17 23:37時点 | 楽天市場調べ)

【下地】明色を予定している場所はホワイトを加える

こんな感じ!

パッケージイラストでホワイトに見える部分には、

  • チタニウムホワイト

を加えて明度を高めた絵の具で描画いたしました。

【塗装】フレームはパープル系を重ねる

フレームはパープル系

レインボーなグラデーションを塗った上に、色を重ねます。

フレーム部分はパープル系の暗色系。

ということで、

  • ディオキサジンパープル
  • イリデッセントパール

ディオキサジンパープルをベースとしてイリデッセントパールできらめきを付与した色を重ねました。

【塗装】ブラックは3色+イリデッセントパールの混色でつくる

ブラックはレインボーな下地にも使った、

  • キナクリドンマゼンタ
  • ハンザイエローオペーク
  • フタロブルー(グリーンシェード)

以上の4色を混色して「色味があり、煌めきのある」ブラックを作りました!

色味のついたブラックは混色で作ると良い感じ。

導入に!水で希釈が可能な水溶性。乾燥後は耐水性。透明性は色によって異なり、不透明から透明まで幅があります。透明性の高い色では下地を活かした表現も可能です!
¥1,250 (2024/06/17 23:37時点 | 楽天市場調べ)

【塗装】ホワイトはイリデッセントパールを重ねる

ホワイトを目標とするパーツにはホワイトを加えた3色で、「ペールトーンのレインボー」を塗装していました。

その上に、

  • イリデッセントパール
  • グロスメディウム

イリデッセントパールにグロスメディウムで「透明性を上げた」色を薄く、下地を隠蔽しすぎないように塗装します。

U-35 ACRYLICSの透明性を上げる添加剤。透明なアクリル絵の具としての用途もアリ(レンズ的な表現にも!)
¥760 (2024/06/20 09:32時点 | 楽天市場調べ)

【ウェザリング】ドライブラシでエッジの強調をする

ドライブラシでエッジの強調を行います。

  1. 絵の具を筆に含ませて
  2. キムワイプなどで拭き取る
  3. エッジに擦りつける

以上の工程でひたすらドライブラシを行いました。

暗色系(フレーム、ブラック部分)はイリデッセントシルバー。

ホワイト部分はグラファイトグレーでドライブラシを行いました。

拭き取るのはティッシュでも可能ですが、繊維を極力抑えたい場合は、キムワイプがオススメです。

顔料に黒鉛が使われており、鈍い光沢が特徴的な絵の具。
¥267 (2024/06/18 06:24時点 | 楽天市場調べ)

【スミ入れ】コピックモデラーでピンポイントにスミ入れをする

コピックモデラーのブラックでスミ入れを行います。

掘り直しなどは行っていないので難しいスミ入れもマジックタイプのコピックモデラーなら可能。

乾燥前なら綿棒などで拭き取ることも可能なので、一本一本描きこんで行きましょう。

コピックモデラー(外部サイトへ)

【仕上げ】フレームはグロスバーニッシュを塗装する

ガンダムシュバルゼッテ

塗膜の保護のために「バーニッシュ」を塗装します。

ターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSシリーズに含まれる仕上げ材で、フレーム部分には「グロスバーニッシュ」を使いました。

乾燥前は水で希釈が可能で、臭いも少なく扱いやすい仕上げ材です。

乾燥後はグロスの質感になる仕上げ材。水で希釈が可能な水溶性で、乾燥後は耐水性。臭いは少ないです。
¥1,100 (2024/06/18 15:48時点 | 楽天市場調べ)

【仕上げ】装甲は半々光沢くらいのバーニッシュを塗装する

ブラック部分、ホワイト部分にも「バーニッシュ」を塗装します。

フレーム部分とは異なり、「マットバーニッシュ」をベースとして「ごく少量」の「グロスバーニッシュ」を添加したバーニッシュで仕上げ塗装。

理由としては、

  • 好み
  • 白化現象対策

以上の2点が挙げられます。

マットな質感に仕上がる仕上げ材。水で希釈が可能な水溶性で、乾燥後は耐水性。臭いの少なさが魅力の仕上げ材です。
¥880 (2024/06/17 22:35時点 | 楽天市場調べ)

【完成】パッケージイラスト「風」のガンダムシュバルゼッテ

おおおー

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ」の完成です。

うへへへへへ

パッケージイラストを参考に全塗装。

ヨシ!

出来るかどうか不安でしたが、それっぽく出来たのではと、自画自賛。

美しい……

チョイチョイ甘いところもありますが、「それはそれ」

やってみるもんだ(*´Д`)

グラデーションも塗っていくうちに「それっぽく」出来るようになったので、また何かで活かすことができそう。

ふふふ……

何を言いたいのか、難しいところですが……

楽しい製作でした!

まとめ

難しいけど楽しかった!

パッケージイラストを参考に「HG 1/144 ガンダムシュバルゼッテ」を製作いたしました。

めっちゃシンプルではありますが、

下地にレインボーを描き、残すように色を乗せる

そのように製作すると、それっぽくなりました。

唯一の正解ではなく、最適解かは、知らんけど。

楽しい製作でした!


YouTube版はコチラ

ユネプラ
ユネプラ

【筆塗り】パッケージイラスト風にガンダムシュバルゼッテを全塗装!は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
完成品
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました