アクリルガッシュで塗装 | HG 1/144 ダリルバルデ

各工程
ユネプラ
ユネプラ

「HG 1/144 ダリルバルデ」の大まかな塗装。

使用した道具などを紹介いたします!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ダリルバルデ」下地塗装を終えて行うのは塗装。完成イメージにグッと近づく工程です。

この記事では、
  • 使用した道具の紹介
    • ターナー色彩 アクリルガッシュ
    • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS リターダー
    • ホビープラス 充電式エアブラシ 「MAX-03FUGA」
  • 色レシピ
  • 希釈割合の紹介

以上の解説・紹介を行います。

塗装

色を塗る工程である塗装。完成像にグッと近づく工程であり、

本塗装、基本塗装

などと呼ばれることもある工程です。

塗装で使用した道具

  • ターナー色彩 アクリルガッシュ 各色
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS リターダー
  • ホビープラス 充電式エアブラシ 「MAX-03FUGA」

ターナー色彩株式会社アクリルガッシュを使います。乾燥前は水溶性ですが乾燥後には耐水性へ。不透明でマットな質感の絵具。そして臭いも少なく扱いやすい絵具です。

パールなど一部の色を除いて不透明。隠ぺい力高めの絵具です。

水溶性で不透明でマットな質感のアクリル絵具。
¥1,400 (2022/06/10 15:54時点 | Amazon調べ)

u35_リターダー
ターナー色彩 U-35 ACRYLICS リターダー

エアブラシで塗装するために水で希釈。そしてリターダーを添加して乾燥を遅らせます。リターダーはターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSに含まれるリターダーを使用。別シリーズのメディウムですが、凝固ぎょうこなどは発生していません。

水で薄めるだけでもエアブラシで塗装は可能ですが、ハンドピース内部で5分ほどで硬化します。それの予防のために、「リターダー」を添加します。


ホビープラス_充電式エアブラシ
MAX-03-FUGA-

塗装はホビープラスの充電式エアブラシ「MAX-03FUGA」で行います。付属品のみで0.3mmから0.5mmへの換装が可能なこと。ハンドピースの接続は直付けか、ホース接続かの選択式。本体を丸ごと持つ必要がなくなり、作業性がアップしています。

これまでに「MAX-03FUGA」を使用して完成したプラモデルは4作品。「HG ガンダムエアリアル」「HG ディランザ(グエル専用機)」「HG デミトレーナー(チュチュ専用機)」「HG フォースインパルスガンダム」信頼性も高い充電式エアブラシです。

色レシピ

  • パープル
    • アクリルガッシュ バイオレット 50%
    • アクリルガッシュ ホワイト 50%
  • ブラック
    • アクリルガッシュ コバルトブルー 30%
    • アクリルガッシュ ニュートラルグレー5 40%
    • アクリルガッシュ ジェットブラック 30%
  • グレー
    • アクリルガッシュ ニュートラルグレー5
  • シルバー
    • アクリルガッシュ アンティークシルバー

エアブラシ塗装するときの希釈割合

アクリルガッシュをそのままエアブラシで塗装することはできません。水で希釈。そしてハンドピース内部での硬化……からの詰まり予防にリターダーの添加がお勧めです。

希釈割合は「気温・湿度・エアブラシの性能・絵具の性質」によって変わりますが……

アクリルガッシュ5
4
リターダー1

ひとまずの目安として数値を載せましたが、最適とは限りません。それこそ色によって(使われている顔料)によっても変わります。

まとめ

「HG 1/144 ダリルバルデ」の大まかな塗装が終わりました!アクリルガッシュは隠ぺい力高め。二度塗りでしっかりと発色するのが良いですね。(塗り残しがある場合は3回塗っています)

これにて大まかな塗装は終わり。ここから先は筆を使い、細かく塗っていきましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

アクリルガッシュで塗装 | HG 1/144 ダリルバルデは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました