PR

マットバーニッシュで塗膜の保護を | 日記 2023年3月7日

日記
ユネプラ
ユネプラ

塗装が終わったのでクリアーで保護しましょう

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ハインドリー」の塗装が終わったのでクリアーで保護しましょう。使用した仕上げ材はターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSシリーズよりマットバーニッシュ。水で希釈が可能な水溶性。乾燥後は耐水性に変化。臭いが少なく扱いやすい仕上げ材です。

▲マットバーニッシュを塗装し、大まかに組み立てた状態。筆の良いところはコントロールの容易さ。マスキングを行わずともクリアーパーツを避けつつトップコート……ということも可能です。

商品名に含まれているとおりマット(つや消し)な質感。筆での塗装も可能であり、筆ムラが目立ちにくいのもありがたいところ。30分ほど経つと触れることが出来るようになりますが、完全乾燥には遠い。ひとまず大まかに組み立てて、ウェザリングの準備を進めましょう!

乾燥前は水溶性。乾燥後は耐水性の臭いが少ない仕上げ材。
¥824 (2023/04/11 20:45時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

マットバーニッシュで塗膜の保護を | 日記 2023年3月7日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました