ターナーのジェッソで下地塗装! ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウス FGO

過程
ユネプラ
ユネプラ

ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウスの下地塗装を行います!

目立つ合わせ目の接着、消し込みを終えたぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウス。
いよいよ塗装の工程へ。
まずは下地塗装を行いましょう。

↓仕様のレビュー記事はこちら↓

↓記事で製作しているプラモデルはこちら↓

ネロが登場する「Fate/EXTRA」の漫画はコチラ

下地塗装とは

ジェッソ
ジェッソをドレッシングボトルに詰め替える。少量での使用が行いやすくなった。

模型の素材の色の隠蔽いんぺい、統一。
そして絵具や塗料の食いつきを良くするために行う塗装。
やらなくても良いかもしれませんが、完成後の耐久性にが出る工程。
私としては、この先どんなリスクが起こるかはわからないけど打てる手は打っておこう。

そういう感じ。

下地塗装に使用したモノ

  • ジェッソ(U-35)
  • ブラックジェッソ(U-35)

ターナー色彩株式会社アクリル絵具のシリーズである「U-35」からジェッソ2種を使用。
水溶性のジェッソでありに溶ける性質を持つ。
乾燥すると耐水性へと変化し、強固な塗膜へ。
粗さは500番程度のサラサラ感であり、臭いも少ない。
梅雨時で換気が難しい時でも扱いやすい下地材ですな。

ジェッソは2種類発売しており、

  • ジェッソ=白
  • ブラックジェッソ=黒

であり使い分けも可能であり、混色してグレーにすることも可能。
お好みの明度に調整が可能だ。

ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウスでは肌、水着はジェッソ(白)
武装などのパーツをブラックジェッソ(黒)で下地塗装。
素材感の違いの演出を目指す。

ジェッソを塗り終えて

まだまだ成型色が見えるが、まだまだ色を重ねる。ならばまぁいいかと、次に進む。

ジェッソを塗り終えて、色を乗せる準備が完了。
下地材は塗り終えたが最終的な色にこのまま、というわけはなくまだまだ。
まだまだ続きますが、へへへと楽しんでいきましょう。

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-はU-NEXTで配信中!2021年7月31日現在

カテゴリーは「見放題」課金をすることをせずに見ることが可能。

紹介したネロは登場しないものの、題材となったFate/Grand Orderのアニメは「見放題」にて配信中!
現在U-NEXT31日間無料トライアルキャンペーン中でありチャンスです。
2021年7月31日現在、90日以内に配信終了の予定はない。

ユネプラ
ユネプラ

その他にも「Fateシリーズ」が配信されているが、一部課金が必要なモノもあり。

そしてU-NEXTではアニメ、映画などの動画に留まらず書籍も配信している。

ユネプラ
ユネプラ

原作もチェックしたい

そういう場合にもお応えできる「配信サービス」だ。
まずは観たい作品があるか、覗いてみてはいかがだろうか。

まとめ

ふふふ

ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウスの下地塗装が終わりました。
いよいよ色を乗せる段階へ。
ぺたぺたと塗っていきましょう。

ユネプラ
ユネプラ

ターナーのジェッソで下地塗装! ぷちりっつ キャスター/ネロ・クラウディウス、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます!

↓記事で紹介したプラモデルはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました