PR

【日記】2024年6月9日

日記
ユネプラ
ユネプラ

ひとつ出来た!

やろうと思いつつも伸び伸びになっていた色見本の出来上がり。
使った絵の具はターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSより12色セット。
水で希釈が可能なアクリル絵の具で、色によって透明性が異なる絵の具です。

透明性が異なるということは、白に塗った場合と黒に塗った場合で発色が異なるという事。
実際どういう感じかなぁと思いつつも、試したことは無いまま約2年…。

試してみました

塗った回数は2回から3回ほど。
黒下地に塗った色でも、「コバルトブルー(ヒュー)」などはもう少し塗り重ねたら白下地と同じくらい発色しそうですね。

ただし、「キナクリドンマゼンタ」など透明性のランクが「透明」の色はどれだけ重ねても白下地と同じようには発色しなさそう。

意外というか、思った以上に発色したのは「チタニウムホワイト」
白って発色しないイメージがあったのでいくら「不透明」でも発色しないかなぁと思っていましたが、結構力強く発色しました。

今後もチマチマと試して、使いこなしたいところですなぁ。

U-35 ACRYLICSの導入にオススメ
¥1,650 (2024/06/18 07:54時点 | 楽天市場調べ)

YouTube

本日は「30MM 1/144 ヴォルパノヴァ(タンクVer.)」のショート動画をアップいたしました。
立ち寄っていただければ幸いです(‘ω’)ノ

サンドカラーで3段変形が魅力のエグザマクス。
¥1,384 (2024/06/12 15:51時点 | 楽天市場調べ)

終わり

色彩検定UC級の勉強も良い感じ。
試験日は6月23日で、あと2週間。

引き続き頭を慣らしていきましょう(‘ω’)ノ

ユネプラ
ユネプラ

【日記】2024年6月9日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました