グロスバーニッシュの特徴を3つ挙げてみた | 日記 2023年8月29日

日記
ユネプラ
ユネプラ

仕上げへ

ガンヴォルヴァの仕上げに進み、まずはターナー色彩株式会社のグロスバーニッシュを塗装します。アクリル絵の具のシリーズ「U-35 ACRYLICS」に含まれる仕上げ材で、「ツヤ有り(gloss)」の質感です。

グロスバーニッシュ U-35 ACRYLICS
ターナー色彩株式会社 グロスバーニッシュ

特徴として3つ挙げるならば、

  1. 臭いが少ない
  2. 水で希釈が可能
  3. ツヤ有り(gloss)

以上の3つ。

まずは一つ目の「臭いが少ない」。まったくの無臭というわけではありませんが、石油系などの溶剤臭はしません。寝室=作業場である筆者としては非常に助かります。

続いて「水で希釈が可能」。そのままだと粘度が高いと感じたり、エアブラシで塗装したい場合には水で希釈することで調整が可能です。

水の激落ちくん
水の【激落ちくん】

乾燥後やハンドピースの洗浄には「水の激落ちくん」などがオススメです。
※汚れが落ちたあとは水洗いでフィニッシュしましょう(‘ω’)ノ

そして最後にツヤ有り(gloss)。ギラっとした光沢感を付与することが出来ます。

まずは一回塗装。2回目があるかは……他を終えてから考えマス(‘ω’)ノ

さて、仕上げは始まったばかり。8月中に仕上がるかは怪しいところですが、それはそれとして……ペタペタと進めましょう(‘ω’)ノ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

YouTubeにはウォッシングの動画をアップしました。暗色で……見えない……!

ユネプラ
ユネプラ

グロスバーニッシュの特徴を3つ挙げてみた | 日記 2023年8月29日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする

コメント