ガンヴォルヴァの下地塗装へ | 日記 2023年8月23日

日記
ユネプラ
ユネプラ

ペタペタリ

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンヴォルヴァ」の下地塗装へ。下地材はターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSシリーズに含まれるブラックジェッソ。厳密にはジェッソも混ざっておりダークグレーな色味ですが、まぁブラックジェッソです。

塗り方は筆塗り。ぺんてる株式会社ネオセーブル 平筆6号でペタペタと塗っていきます。今回は表面処理……つまりは面にヤスリ掛けを行っているので下地材の食いつきも良好。表面処理に時間を取られましたが、なんやかんやで早い、かも?

キレイなガラスには汚れがつきにくいですが、傷などがつくと汚れがつきやすいイメージ

表面処理を行わなくても塗ることはできますが、一回目ははじかれます。2、3回と塗り重ねることで覆うことはできますが……表面処理を行った場合は2回の塗り重ねでオーケー。サクサクと進みますね。

さて、今夜もペタペタと進めましょう(‘ω’)ノ

色はブラック。水溶性で臭いが少ない下地材です。
¥1,430 (2022/06/08 23:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

YouTubeには下地塗装の動画をアップいたしました。

ユネプラ
ユネプラ

ガンヴォルヴァの下地塗装へ | 日記 2023年8月23日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする

コメント