【レビュー】ACTION BASE 1 BLACK

仕様レビュー

どうもこんばんは。
たまには新しいことを。
ユネさんです。

記事を投稿するときに必要になる撮影。
今まで立てるポーズでしか不可能でしたが…
ついにその縛りを解きはらう物を導入いたしました…!
これはその記録。

スポンサーリンク

バンダイプラモデル アクションベース 1 ブラック

パッケージ

ついに導入いたしました『バンダイプラモデル アクションベース 1 ブラック』。
どうしても立てるポーズでの撮影しか不可能でしたが、
ついにパッケージのようなポージングが可能になる…かも…!
色はブラック。
そのままでもかっこいい台座です。

内容物の確認

台座

台座が1枚。
これはランナーについているとかではなく、そのまま入ってました。

ランナー

そしてランナーが3枚。

写真に撮るのを忘れてしまいましたが、
両面テープ、ビス×2、ナット×1もありました。

完成

台座

さくさくっと完成いたしました。
まずは台座。
ディティールもしっかりはいっており、
光の角度によって表情を変える、単体として見ても映える台座です。

支柱

次に支柱。
2箇所接地する箇所があり、安定感があります。

支柱 ディティール

そしてディティールも入っており、
控えめながらもかっこいいですね。

ジョイントパーツ

様々な種類のジョイントパーツも付属。
私はほぼHGなので『差し込み用』のジョイントパーツが使えました。

支柱の高さ調整

支柱の高さは調整することが可能。
台座に差し込み用の穴が複数あるので、
お好みの高さに調整することが可能です。

終わりに

決めポーズ

いかがでしょうか。
以上で『バンダイプラモデル アクションベース 1 ブラック』のレビューを終わります。

久々に登場のグリムゲルデ。
躍動感あるポーズが出来、満足です!

それでは今回はここまでで。
御覧いただきありがとうございました!

↓記事で紹介したプラモデルはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました