アクリル絵具でグラデーション塗装 | HG 1/144 デミトレーナー

各工程
ユネプラ
ユネプラ

大まかな塗装。そしてグラデーション塗装を行いました。

使用した道具などを紹介いたします!

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 デミトレーナー」アクリルガッシュを用いた大まかな塗装と、U-35 ACRYLICSを用いてグラデーション塗装を行いました。使用した道具などを紹介いたします!

この記事では
  • 使用した道具の紹介
  • 希釈の割合
  • 希釈しても吹きにくい場合の対策

以上の3項目を重点的に紹介いたします!

塗装

色を塗る工程である塗装。完成像にグッと近づく工程であり、

本塗装、基本塗装

などと呼ばれることもある工程です。

塗装で使用した道具

アクリルガッシュ
  • ターナー色彩 アクリルガッシュ 各色
  • ホビープラス 充電式エアブラシ「MAX-03FUGA」

ターナー色彩株式会社アクリルガッシュ塗装を行います。乾燥前は水溶性。乾燥後は耐水性に変化する性質を持つ絵具。パールなど一部を除き、不透明(隠ぺい力が高め)。つや消しの質感。そして臭いが少ないことが魅力的な絵具です。

水溶性で不透明でマットな質感のアクリル絵具。
¥1,400 (2022/06/10 15:54時点 | Amazon調べ)

塗装はエアブラシで行うので、水で希釈します。

ホビープラス_充電式エアブラシ
MAX-03-FUGA-

使用するエアブラシはホビープラス充電式エアブラシ「MAX-03FUGA」。充電式エアブラシとしては珍しく本体ごと持つ必要が無いのが魅力的。付属品のみで0.3mmから0.5mmへの口径変更が可能です。私は0.5mmに換装して使用しています。

グラデーション塗装

色の濃淡・階調移り変わりを表現するグラデーション塗装を行います。

グラデーション塗装で使用した道具

U-35 ACRYLICS
U-35 ACRYLICS 20mlチューブ外観
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS ハンザ イエロー オペーク
  • ホビープラス 充電式エアブラシ「MAX-03FUGA」

イエロー部分はターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSより「ハンザ イエロー オペーク」を使います。「ハンザ イエロー オペーク」透明性の高い絵具。下地としてアクリルガッシュ「パーマネント オレンジ」を塗装したうえにグラデーション塗装を行います。

希釈の割合

最適な希釈の割合はエアブラシの性能・気温・湿度……など様々な要因によって変わります。あくまでも一例ということでお願いします。

アクリルガッシュ5
5

上記の比率で希釈を行い、試してみて濃度が高ければ水を足す。……というスタイルで希釈を行っています。

希釈しても吹きにくい場合の対策

お茶パック
お茶パック

希釈を行っても吹きにくい。すぐに詰まる。……という場合があります。考えられる原因としては、

  1. 開封から時間が経っており固形物がある
  2. 混ざり切っていない絵具があり、詰まる
  3. 最初は吹けるが、5分ほどで吹けなくなる
ろ過の手順
ろ過の手順

1、2番のケースについてはカップに注ぐときに「お茶パック」などでろ過することで解決する可能性があります。ろ過することで絵具に混ざった固形物をあらかじめ取り除くことが出来ます。

u35_リターダー
ターナー色彩 U-35 ACRYLICS リターダー

3番のケースは少量のみカップに注いだ場合に起こり勝ちです。対策としては多めに入れておく。または「リターダー(換装を遅らせる添加剤)」を添加することで解決の可能性があります。

まとめ

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 デミトレーナー」の大まかな塗装が終わりました。前作の「HG 1/144 ダリルバルデ」とは変わり、ハイビジビリティ(高視認性)に塗装しています。そう、重機のような雰囲気を狙っていマス。

このあとの工程でどのようになるかは分かりませんが、最後まで突っ走りましょう!


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

アクリル絵具でグラデーション塗装 | HG 1/144 デミトレーナー | HG 1/144 デミトレーナーは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました