【仮組】HGグリムゲルデ制作記

鉄血のオルフェンズ
ユネプラ
ユネプラ

どうもこんばんは。
ユネプラへようこそ!

今回はHGグリムゲルデを仮組まで行いましたので、
その紹介になります。

HGグリムゲルデとは

HGグリムゲルデとは、2016年02月13日に株式会社バンダイスピリッツから発売されたプラモデル。
価格は1320円(税込)。
家電量販店等のおもちゃコーナーや、通販で手に入る。

登場した作品

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第一期に登場。
パイロットはモンターク。
仮面の男である。
厄祭戦末期に開発されたヴァルキュリア・フレームを採用した機体とのこと。

内容物の確認

まず組む前に中身の確認を行います。

箱の外観

箱の外観

説明書

ランナー

シール

…以上です!
それではパーツを切り離して行きます。

切り離し完了

パーツの切り離しが完了しました!
今回行ったのはニッパーでのゲート処理。
組んだ後、分解しやすいようダボ、ダボ穴の処理を行いました。
まだゲート跡が目立ちますが、それは次回行います。

仮組完了

仮組が完了しました!
塗装無し、シール無しでの成形色の確認を行います。

膝の曲がり具合

肘の曲がり具合

終わりに

いかがでしょうか。
以上までがHGグリムゲルデの仮組になります!
無塗装でも設定の色をかなり再現されていて、
思わずほれぼれしてしまいました!

ユネプラ
ユネプラ

それでは今回はここまでで。
御覧いただきありがとうございました!

↓記事で紹介したグリムゲルデはこちら↓

↓1/100スケールはこちら↓

『ホビーサーチ』の購入ページはこちらから


コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました