PR

【レビュー】HG 1/144 ガンダムキャリバーン

HG 1/144 ガンダムキャリバーン プラモデル
ユネプラ
ユネプラ

「HG 1/144 ガンダムキャリバーン」のレビュー記事です!

機動戦士ガンダム水星の魔女の終盤に登場したガンダムキャリバーンのガンプラ「HG 1/144 ガンダムキャリバーン」が株式会社バンダイスピリッツより発売した。
劇中でも印象的な虹色の発光を再現したパーツが付属する、技術に感心し、見た目にも愉しいガンプラです。

当記事では

  • HG 1/144 ガンダムキャリバーンの概要
  • 組み立てに必要なモノ
  • 説明書
  • ランナー(成型品)
  • シール
  • HG 1/144 ガンダムキャリバーンのレビュー
  • 気になるところ

以上の7項目に分けて紹介いたします!

HG 1/144 ガンダムキャリバーンの概要 | overview

HG 1/144 ガンダムキャリバーン|バンダイ ホビーサイト (bandai-hobby.net)

機動戦士ガンダム 水星の魔女に登場した「GUND-ARM」を搭載したモビルスーツ「ガンダムキャリバーン」のガンプラ。
ブランドは多くのガンプラが連ねる「HG(ハイグレード)」ブランドで、「1/144」スケールです。

機動戦士ガンダム 水星の魔女の第22話「紡がれる道」から登場し、最終話まで活躍した「ガンダムキャリバーン」
第23話の戦闘シーンは圧巻で、第24話は神秘的で印象が強い「GUND-ARM」

パイロットは「スレッタ・マーキュリー」
声優は「市ノ瀬加那(いちのせかや)」です。

価格2,200円(税10%込)
発売日2023年07月15日
対象年齢8才以上
HG 1/144 ガンダムキャリバーン|バンダイ ホビーサイト (bandai-hobby.net)

デザイナー | designer

ガンダムキャリバーンのデザインはデザイナーの「JNTHED」が担当しました。

💫(@JNTHED)さんのメディアポスト / X

パッケージアート | package art

HG 1/144 ガンダムキャリバーン
パッケージアート

「HG 1/144 ガンダムキャリバーン」のパッケージアートはデザイナーの「ガス壱」が担当しました。

https://x.com/GAS1_tsm/status/1682216367536345088

組み立てに必要なモノ | Things needed for assembly

ニッパー
ビッパー2

ゲートは細めですがタッチゲートではないため、ニッパーなどの切断工具の用意をお勧めします。

説明書 | Instructions

HG 1/144 ガンダムキャリバーン
説明書

説明書は表と裏を合わせて計10ページあります。

ランナー(成型品) | Molded product

HG 1/144 ガンダムキャリバーン
A
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
B
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
C
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
D1
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
D2
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
E
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
F
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
BA-0
HG 1/144 ガンダムキャリバーン
SB-9

ランナー(成型品)は9枚。
Aパーツは多色成型であり、Fパーツはインモールド成型です。

シール | sticker

HG 1/144 ガンダムキャリバーン
シール

細かい部分の色の補助。
一部のシールは発光状態と非発光状態の選択式で、どちらかを選ぶことになります。

HG 1/144 ガンダムキャリバーンのレビュー | review

HG 1/144 ガンダムキャリバーン

機動戦士ガンダム 水星の魔女のガンプラ「HG 1/144 ガンダムキャリバーン」の組みあがり。
シールを貼っていない、成型色のみの状態です。

HG 1/144 ガンダムキャリバーン

バリアブルロッドを装備。
ポージングがしやすいように工夫も見られますが、長物の宿命でポージングの難易度は難しめです。

バリアブルロッドの背面はディテールも細かめ。
シールを貼っていないのでグレーですが、シールによってグリーンの発光表現が入ります。

俯瞰で胸部アップ。
アンテナと胸部は塗装やシールを貼ることもなく、成型品のみ。

スゴイ

ツインアイも成型色で色分け済み。
グリーンの成型色は頭部のツインアイのみ。

もはや執念を感じますな。

煽りのバック。
発光部分は見えませんが、モールドは細かめで見栄えが良いですね。

気になるところ | Points of concern

クリアブラックのアンテナと胸部パーツが余剰パーツになります。
インモールド成型のアンテナと胸部パーツと差し替えることも可能ですが、ひとつ問題が…。

シールは発光状態と非発光状態の選択式ですが、肩と脚部のシールはどちらかを選ぶ必要があります。

シールで発光状態を選択し、発光状態のアンテナと胸部パーツから、非発光状態のアンテナと胸部パーツに差し替える。
もしくは逆をすると、チグハグになります。

発光状態で仕上げるのか、非発光状態で仕上げるのかを決めてから、シールを選択することをオススメします。

終わり | end

HG 1/144 ガンダムキャリバーン

これにて「HG 1/144 ガンダムキャリバーン」のレビューは終わり。
「HG 1/144 ガンダムエアリアル」と似ているような外観ですが、実際に組み立てると結構違う。
そして構造も異なっており、新鮮さを感じるガンプラでした!

機動戦士ガンダム 水星の魔女の終盤で登場したガンダムキャリバーンがHGブランドで立体化!シェルユニットは虹色の発光と非発光状態の選択式。スタンドも付属しておりプレイバリューの高いガンプラです!
¥2,200 (2024/06/12 16:09時点 | 楽天市場調べ)

YouTubeにはターンテーブルのショート動画をアップいたしました。
立ち寄っていただければ幸いです(‘ω’)ノ

YouTubeにもレビュー動画をアップいたしました。
立ち寄っていただければ幸いです(‘ω’)ノ

ユネプラ
ユネプラ

【レビュー】HG 1/144 ガンダムキャリバーンは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

2級色彩コーディネーターのユネプラです。

主に筆塗りに関する知識や、製作の過程・ツールのレビュー、プラモデルのレビューなどを発信しています。

臭いの少ないツールで製作しているので、配慮が必要な環境で製作している方の参考になれば幸いです。

ユネプラをフォローする
プラモデル
ユネプラをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました