トップコート | 日記 2022年9月13日

日記
ユネプラ
ユネプラ

ツヤテカ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのガンプラ「HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス」の製作も終盤へ。厳密には組み立てが残っていますが、乾燥が必要な工程は……この記事で最後だ!(フラグじゃないよ)

トップコート

塗膜の保護。そして作品の保護のためにクリアー(透明な仕上げ材)を塗装します。この時に選択する質感によって……

作品の最終的な見た目・印象
……を、決定づける工程でもあります。

使用した道具

  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS グロスバーニッシュ
  • ターナー色彩 U-35 ACRYLICS グレージングメディウム

エアブラシを使い、サクッと塗装します。私のコンプレッサーの圧力の関係でそのままだと難しいので……

  • グロスバーニッシュ 50%
  • グレージングメディウム 10%
  • 水 40%

以上の比率で調合したモノをエアブラシで塗装します。

お使いのハンドピースの口径。コンプレッサーの圧力によって薄め具合は変わります。

基本的にはグロスバーニッシュと水の「1:1」で可能ですが、カップ内の乾燥が早い場合、水滴状になる場合はグレージングメディウムの添加によって改善が見られる場合があります。


グロスバーニッシュ U-35 ACRYLICS
ターナー色彩株式会社 グロスバーニッシュ

ターナー色彩株式会社のU-35 ACRYLICSの仕上げ材から、「グロスバーニッシュ」を使います。光沢の仕上げ材で、臭いは少なめ。水で希釈が可能な仕上げ材です。

水溶性で"光沢"な質感の仕上げ材。臭いは少な目です。
¥1,100 (2022/06/14 19:30時点 | Amazon調べ)

グレージングメディウム

流動性の向上・乾燥時間の遅延のために“グレージングメディウム”を添加します。


そしてを追加。水道水です!

まとめ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのガンプラ「HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス」のトップコート……仕上げが終わりました!

24時間ほど置いておいて乾燥を終えたら、組み立てて……撮影会。楽しみですが、楽しみだからこそ……ゆっくり待ちましょう。


YouTube版はこちら

ユネプラ
ユネプラ

トップコート | 日記 2022年9月13日は、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました