【完成】ジムスリー・ポイズン ガンプラ

完成作品

ジムスリー・ポイズン完成いたしました!

塗装が終わり、残す工程もあと少し。
スミ入れ→トップコート(ツヤ消し)を行い完成させます!

↓関連記事はこちらから↓

「機動戦士ガンダムZZ」の小説版はコチラ

スミ入れ

それではさっそくスミ入れへ。
スミ入れには「ガンダムマーカー スミいれ ふでぺん 水性 ふきとりタイプ」を使用。

クリーム色の部分にはグレー。
その他の濃い色の部分にはブラックでスミ入れを行いました。

溝に書き込んだら余分な塗料を綿棒でサッと拭き取り。
サクサクと進みます。

誤算

穴が深すぎてスミ入れペンが届かない。

誤算というか何も考えてなくて、あぁそっか。
これは困ったな。
という事態発生。

1mmのピンバイスで丸モールドを作成。
そこまではよかったのですが……

深すぎてペン先が届かない

深ければ塗装の時の塗膜で埋もれず、くっきりとメリハリができるだろう。
その考えもあり深めに掘りましたが……

深すぎてもダメでしたネ

なんやかんやでマッキーの極細のペン先でスミ入れ。
事なきを得られました。

トップコート(つや消し)

トップコートはつや消しで、エアブラシにて行いました。
質感の統一。
そして表面の保護。

乾燥したらまたまた組み立て。
今度こそ最後。
いよいよ完成。
お待ちかねの……

撮影会です。

ジムスリー・ポイズン

ジムスリー・ポイズン。前面、背面

思いつきで決めた紫のボディー。
紫、黄色寄りの白。
なぁんかあったような。
もやもやしつつも分からないので深く考えずにいましたが。

バーニアの金属感。

ナスじゃない?

ソレダ!

射撃姿勢

いやぁスッキリした。
ナスですよナス。
この配色はナスだぁ。

ビシィッ!

でもナスは苦手なのでポイズンというのもあながち間違いではないかな?
ということで……

ジムスリー・ポイズン!

やっぱりポイズンだネ!

まとめ

ジムスリー・ポイズン

スジボリだったり穴あけだったりと新しいことにチャレンジしたこともあり完成は遅れましたが無事に完成となりホッと一息。
全塗装は3個目ですが、暖色系が続いたので寒色系となり良いんじゃないでしょうか。

しらんけど

気づけば11月も後半突入。
次はどのように作ろうかな?と考えつつ。
ここで締めるといたしましょう。

ユネプラ
ユネプラ

【完成】ジムスリー・ポイズン、はここまで!
ご覧いただきありがとうございます!

記事で紹介したプラモデルはこちら

『ホビーサーチ』の購入ページはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました