日記 20210819

日記
ユネプラ
ユネプラ

さてさてと

ブラックジェッソによる下地塗装を終えて、メタリックによる下地塗装へ。
最終的な色ではありませんが、仕上がりに重厚感と奥底に金属感が見えるような仕上がりになればと思う。

ギラリ

そのメタリックカラーでの下地塗装も終えて、いよいよ最終的な色の塗装へ入る。
少々もったいない気はするものの、この下地ならではの仕上がりになればと願う。

ムラ加減はいつも悩むところですが、「ここまでかな」と思うタイミングがある。そう感じたら次へ行きましょう。

使用した絵具はターナー色彩株式会社の「U-35」からイリデッセントな各色。
パール、シルバー、ゴールド、ブロンズの計4色がラインナップ。
「U-35」のメタリックは頭文字に「イリデッセント」がつくのが特徴です。

ユネプラ
ユネプラ

日記 20210819、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
ユネプラ

プラモデルを筆で塗る人。
完成までに使用した道具の紹介と、完成品レビューがメインコンテンツ。
臭い・音に配慮した製作工程のヒントとなれば幸いです。
---
Twitter・YouTubeも運営しております。
立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました