HG 1/72 ブレイディハウンド 仕様のレビュー

仕様レビュー
ユネプラ
ユネプラ

境界戦機のプラモデル「HG 1/72 ブレイディハウンド」の製作スタート!

境界戦機に登場する北米同盟軍のアメインのプラモデル「HG 1/72 ブレイディハウンド」
二足歩行兵器が苦手な高速移動を可能とした、機動力に優れたアメインです。

当記事では「HG 1/72 ブレイディハウンド」の組み立てた「だけ」の状態をレビュー。

  • 内容物
  • 成型色の状態
  • 可動域

……などに焦点を当ててレビューいたします!

当ページの情報は2022年4月時点での情報です。
最新の情報は公式HPをご確認ください。

パッケージ

パッケージ

ストークキャリーから舞い降りて「HG 1/72 ブレイディハウンド」の登場です。
左側にはブラッド専用機のブレイディハウンド。
右側にはストークキャリーに輸送されている状態のブレイディハウンド。

……その他にも見えることから、部隊ならではの。
量産機感があり、レジスタンスとは異なる魅力がありますね。

概要

価格2,640円(税10%込)
発売日2022年01月22日
対象年齢15才以上
HG 1/72 ブレイディハウンド|バンダイ ホビーサイト (bandai-hobby.net) より引用

内容物

説明書、ホイルシール
ランナー
ランナー
  • 説明書
  • ホイルシール
  • ランナー×8

説明書には境界戦機の説明から機体の説明まで。
プラモデルの組み立てのガイドとしてはもちろん。
読み物としても見ごたえがある説明書です。

少量ですがホイルシールが付属。
頭部カメラとライフルのセンサーに使用します。

ランナー数は8枚。
細かく色分けがされており、ワクワクするところ。

組み立てた「だけ」レビュー

「HG 1/72 ブレイディハウンド」が組みあがりました。
シールも使っていない、「成型色オンリー」の状態です。

前面
前面

直線的なラインがほとんどですが、その中にある曲線がアクセント。
色分けもしっかりとされており、組み立てた「だけ」でも見ごたえがあるのは流石というところです。

背面
背面

可動域

肘、膝は約90度まで曲がります。
比重が上に寄っているのでバランスはどうかな……と思いましたが、バランスも良好ですね。

サイズ感

A4コピー用紙を背景に、いろいろ並べて「伝われサイズ感」
感じていただけたら幸いです。

台座

バランス感覚は悪くはありませんが、より安定したディスプレイを求める方には台座をお勧めします。
画像では株式会社グッドスマイルカンパニーの「THE シンプルスタンド×3」を使用。
ひとつで3つの台座が手に入り、組み立てる手間が少な目の台座です。

まとめ

境界戦機のプラモデル「HG 1/72 ブレイディハウンド」の仮組みが終わりました。
主役機とは異なる魅力を感じる量産機。
アニメの視聴のお供に。ディスプレイのひとつに。

いかがでしょうか。

ユネプラ
ユネプラ

HG 1/72 ブレイディハウンド 仕様のレビューは、ここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました