PR

【完成】HG デイジーオーガ アルター | [Completed] HG Daisy Ogre Alter

完成品
ユネプラ
ユネプラ

「シンデュアリティ」のプラモデル「HG デイジーオーガ アルター」を全塗装し、完成いたしました。当記事では「スポンジ塗装」のやり方と使った道具の紹介。さらに塗装で使った色の紹介。そして完成品の紹介を致します。

今回は「シンデュアリティ」のプラモデル「HG デイジーオーガ アルター」を製作・完成したので、記事にまとめました。

  • 製作の方針
  • スポンジ塗装
  • 使った絵の具(ザックリとした色レシピもアリ)
  • 使った筆
  • スミ入れに使った道具
  • 仕上げに使った道具
  • 完成品の紹介

大まかに以上の7項目に分けて紹介いたします。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

HG デイジーオーガ アルターの製作の方針

  • 筆で塗る
  • 全塗装をする
  • シールを活用する
  • カラーリングは基本的に変えないが「白寄り」にする
  • スポンジ塗装をやってみる

方針として以上のことを決めて、製作をスタート!スポンジ塗装は久々ですなぁ。

スポンジ塗装で使った道具

スポンジ塗装で使用した道具は以下の3つ。

  • 100均のネットスポンジ(中身のスポンジのみ使います)
  • ハサミ
  • 塗装棒

使用したスポンジは100均のセリアで購入した「キッチン用のネットスポンジ」で、スポンジを覆っているネットはカットして、中身のスポンジのみ使います。

スポンジのカットにはハサミを使いました。(最初はカッターで切ろうとしましたが、スポンジが逃げてしまいカットがしづらいので、ハサミがオススメです。)

そのまま手で持ち塗装するのもアリですが手が汚れます。そこで活用したのは塗装棒。塗装棒でスポンジを挟み「持ち手」と致しました。

スポンジ塗装の特性

特性としては以下の3点が挙げられます。

  1. スポンジの気泡によって「味」のある仕上がりになる
  2. 広い面積を塗りやすい
  3. 凹みに届きにくい

スポンジには気泡があるので、筆とは異なるテクスチャ感……「味」のある仕上がりが得られます。

スポンジの大きさに左右されますが、広い面積を大雑把にサクサクと塗るのに適しています。

凹みには届きにくいので、下地の色を残して塗装することも可能です。

HG デイジーオーガ アルターの塗装で使った絵の具

HG デイジーオーガ アルターの塗装ではターナー色彩株式会社の「アクリルガッシュ」を基本として、一部には同社の「U-35 ACRYLICS」を使いました。

設定ではもっと細かい配色ではございますが、スポンジ塗装によってなかなか「味」のある見た目になりました。設定どおりに色分けをすると「クドク」なりそうに感じたので、配色はシンプルにしています。

  • ホワイト(アクリルガッシュ)
色名比率
ホワイト(White)100%
  • ダークグレー(U-35 ACRYLICS)
色名比率
グラファイトグレー(Graphite Gray)100%
  • ブラック(アクリルガッシュ)
色名比率(おおよそ)
ジェットブラック(Jet Black)70%
シルバー(Silver)30%
  • グリーン(アクリルガッシュ)
色名比率
パステルエメラルド(Pastel Emerald)100%
  • イエロー(アクリルガッシュ)
色名比率(おおよそ)
パーマネントイエローディープ(PERM. YELLOW DEEP)50%
ホワイト(White)50%

HG デイジーオーガ アルターの塗装で使った筆

大まかな塗装はスポンジで塗装を行いましたが、細かいところは筆で塗装いたしました。使用した筆は株式会社タミヤの「良い筆」のセット「タミヤ モデリングブラシHF スタンダードセット」

主に面相筆(極細)を使い、情報量アップを狙いました。

HG デイジーオーガ アルターのスミ入れ

スミ入れによって影色を入れることで立体感アップを狙います。使用したのは株式会社GSIクレオスのリアルタッチマーカーのブラウン1。凹みなど影を強調したいところに塗り、余分な塗料は綿棒などで拭き取り……立体感を高めました。

HG デイジーオーガ アルターの仕上げ

仕上げ材を塗装して塗膜の保護を行います。フレーム部分はターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICS「グロスバーニッシュ」でツヤツヤに。装甲部分は同シリーズの「マットバーニッシュ」でサラサラにしました。

乾燥後、組み立てたら……いよいよ完成です!

HG デイジーオーガ アルターの完成

HG デイジーオーガ アルター
前面
HG デイジーオーガ アルター
背面

シンデュアリティのプラモデル「HG デイジーオーガ アルター」が完成いたしました!

HG デイジーオーガ アルター
HG デイジーオーガ アルター

久々にやってみたスポンジ塗装によって味わい深い仕上がりに。

HG デイジーオーガ アルター
HG デイジーオーガ アルター

設定よりは色分けを省略いたしましたが、筆者としては充分。

HG デイジーオーガ アルター
HG デイジーオーガ アルター

(スポンジ塗装で味が強くなった分と上手く足し引きできたかな?)

HG デイジーオーガ アルター
HG デイジーオーガ アルター

味わいのある仕上がりで、ドストライクな仕上がりでヒャッハーです(*´Д`)

終わりに

HG デイジーオーガ アルター

これにて「HG デイジーオーガ アルター」の製作は終わりです。久々にトライしたスポンジ塗装でしたが、味のある仕上がりになりニッコリ。また取り入れてみようかなと思うところです!

それでは次回作でお会いしましょう(‘ω’)ノ


YouTube版はターンテーブル動画を中心に構成いたしました。

ユネプラ
ユネプラ

【完成】HG デイジーオーガ アルターは、ここまで。

ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
完成品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました