U-35 ACRYLICSを筆にて塗装 Figure-rise Standard レーナ

過程
ユネプラ
ユネプラ

Figure-rise Standard レーナの塗装を行います!

下地塗装を終えて、いよいよ塗装へ。
完成に大きく近づく工程であり、私の大好きな工程です。
さて、第2クールの設定を参考に塗装するレーナさん。
映り切っていないところなどもありますが、それはそれ。
それっぽい雰囲気を目指していきましょう。

塗装

色を塗る工程こと、塗装。いろいろな手法がありますが、筆塗りにて塗り進めます。

塗装に使用したモノ

  • U-35 ACRYLICS 各色

ターナー色彩株式会社U-35 ACRYLICSを使用。
アクリル絵具に分類される絵具であり、別名アクリリックスとも呼ばれる絵具です。
乾燥前は水溶性、乾燥後は耐水性へと変化する性質を持ち……
いろいろなアピールポイントがありますが、そのなかでも「臭いの少なさ」を気に入り、使い続けている絵具です。

色レシピ

ざっくりとではございますが、色レシピをご紹介。
比率も載せてはおりますが、ざっくりと。
大体な数値ということを念頭に置いてくださいな。

ブラック部分

色名比率
ジェットブラック70%
ニュートラルグレー530%

ダークグレー部分

色名比率
ジェットブラック50%
ニュートラルグレー550%

ホワイト部分

色名比率
チタニウムホワイト100%

ゴールド部分

色名比率
イリデッセントゴールド100%

髪・シルバー部分

色名比率
チタニウムホワイト70%
アクアブルー30%

髪・レッド部分

色名比率
キナクリドン マゼンタ100%

塗装を終えて

いよいよ塗装が終わりました。
合わせ目消しがうまくいかなかったなど反省点などもありつつも、完成が見えてくると気分は晴れやか。
まだ組み立てる段階ではございませんが、ゴールも見えてきました。

まとめ

Figure-rise Standard レーナの完成が見えてきて気分上々。
とはいえ焦らず、着実に、仕上げて行きましょう(マインドコントロール)

ユネプラ
ユネプラ

U-35 ACRYLICSを筆にて塗装 Figure-rise Standard レーナ、はここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました