HG

過程

ブラックジェッソで下地塗装! HGCE 237 ダガーL

ユネプラ HGCE 237 ダガーLの下地塗装へ!技法は筆にて、ターナーのブラックジェッソを使います! ちょいちょい思うところ、こうしたらよかったなと思うところはあれど。それは次の機体に活かしましょう……というわけで下地塗装へ。 ...
日記

日記 20210724

ユネプラ あれが欲しいこれが欲しい いつも若干、何かしらプラスもしくはチェンジして製作。最近はそのブレ幅も小さくなってきたなと思っていましたが。先日アップしたHGCE 237 ダガーLでは新規ディティールの作成にチャレンジ。 ...
過程

新規モールド作成、穴あけなどの加工 HGCE 237 ダガーL

ユネプラ HGCE 237 ダガーLの加工へ!安全基準フラッグのカット、新規モールド作成、穴あけを行います。 2021年4月に発売されたプラモデルということもあり、ディティールはシッカリ目なHGCE 237 ダガーL。このまま塗装...
スポンサーリンク
仕様レビュー

素組(仮組み)・パチ組状態の仕様レビュー HGCE 237 ダガーL

ユネプラ HGCE 237 ダガーLの製作を始めます!当記事では成型色・可動域・組んでいて感じたことをレビュー! 機動戦士ガンダムSEED DESTINYの地球連合軍所属の量産型モビルスーツであるダガーL。初代こと機動戦士ガンダム...
日記

日記 20210721

ユネプラ ホッと一息 HGザクウォーリアの製作も終わりホッと一息。オリジナルと色を変えて、組み上げて、それがビシっと決まったときは格別の感覚。非常に嬉しい気持ちに満ち溢れますな。 さて次なる機体は「機...
完成作品

筆塗り全塗装にて完成 仮組み後から完成まで HG ザクウォーリア

HGザクウォーリアを筆にて全塗装!仮組み後から完成までの工程を余すことなくご紹介!ターナーのアクリリックスであるU-35を使用して塗装し、渋い魅力あふれるザクウォーリアへ!
過程

ウォッシングと仕上げ HG ザクウォーリア

ユネプラ 機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場する量産型モビルスーツのプラモデル。HG GUNDAM SEED 018 ザクウォーリアの仕上げを行います! 塗装を終えたHG ザクウォーリア。ウォッシングを兼ねたスミ入れで...
日記

日記 20210718

ユネプラ 梅雨が明けましたね ジメジメとした梅雨が明けて一気に真夏、いや猛暑か。もうすこし滑らかに変化してよと毎年のように思う。 水彩絵具であるエフ水彩を複数色つかい、汚してからの。拭き取りへ。 HG ザクウォーリアの...
過程

U-35と筆を用いて全塗装!HG ザクウォーリア

ユネプラ 機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場する量産型モビルスーツのプラモデル。HG GUNDAM SEED 018 ザクウォーリアの塗装を行います! なんとなく黒い下地を塗り、なんとなく全塗装へと舵かじを切ったHG ...
日記

日記 20210716

ユネプラ 終わりが見えてきた(終わっていない) HGザクウォーリアの塗装に入り3日目。プラモデルの製作で難しくも楽しく、そして時間のかかる工程である塗装。いろいろ試行錯誤していることもあり、時間がかかっていますが見えてきた終わり。...
タイトルとURLをコピーしました