塗装の始まり | 日記 | 2022年6月10日

HG 1/144 シュヴァルベカスタム(シクラーゼ機)日記
ユネプラ
ユネプラ

塗装の始まり

下地塗装を終えて、いよいよ塗装へ。
まずは使う色を決めます。

装甲はアクリルガッシュ。
フレームはU-35 ACRYLICSを使う予定。
どちらもメーカーはターナー色彩株式会社です。

水溶性で不透明でマットな質感のアクリル絵具。
¥1,400 (2022/06/10 15:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
水溶性のアクリル絵具。色はダークグレーですが、質感が特徴的。
¥297 (2022/06/10 15:56時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

成型色がワインカラーの部分はホワイトに。
ホワイトには少量のブラックを追加。
パッと見は分かりませんが、比べればわかるかな……という感じです。

まだ粗さはありますが、ひとまずはここまでで。
ぺんてるネオセーブルの平筆14号で”サックリ”と塗装。
全体を進めて、徐々に精度を高めていくスタイルです。

大まかな塗装や、下地塗装、仕上げ塗装にオススメな大き目の筆
¥1,301 (2023/06/22 10:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ホワイトはここまでにしておいて……
次の色を塗っていきましょう。

YouTube版はこちらです。

ユネプラ
ユネプラ

塗装の始まり | 日記 | 2022年6月10日は、ここまで。
ご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
ユネプラ

ご訪問ありがとうございます。
プラモデル製作が趣味なユネプラです。

寝室と作業部屋が同じである。
そしてシンナー臭が苦手なことから、臭いの少ない道具を使って製作しています。

・他人がいる環境で製作する方
・シンナー臭が苦手な方

…などのお悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

何事もなければ17時に更新しているので、立ち寄っていただければ幸いです。

ユネプラをフォローする
日記
ユネプラをフォローする
ユネプラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました