【雑記】スペースの創造 箱の縮小作業

お役立ち

どうもこんばんは。
ガンプラは片付けるまでがガンプラです。
ユネさんです。

さて、アクションベースの初被写体となったグリムゲルデ君。
まだ箱の縮小作業を行ってなかったので、
この機に手順の記録も含めて行うという記録。

スポンサーリンク

道具

道具

使用した道具はこちら。
30cm定規。
L字定規。
ホチキス。
カッター。
はさみ。

…あとフリーザーバッグ。
全て100均などで手に入れることが可能です。

縮小作業

分解

まずはグリムゲルデを分解。
とはいっても最低限の分解にとどめます。
分解や組み立てを行うたびに壊れるリスクがある。
…なので箱に収まるようであれば大丈夫。

フリーザーバッグに入れる

そのまま箱に入れると中で動いてしまうので、
フリーザーバッグに入れて保護します。
本体。武器。余剰パーツ。
といった分類で分けています。

内箱の縮小作業

さて箱を縮小していきます。
収納するときを考えると、なるべく統一された大きさにそろえたい。
というわけで私が使っているのが…

なんと塗装作業時にも、接着剤の乾燥時にも使える!
『Mr.Paintstation』の長辺の長さがちょうどよかったのでこれを使っています。

目印を書き、はさみで切る

目印を書いたら、ハサミでカット。
このあといろいろあって…

内箱完成

内箱完成しました。

見切れ気味の『30cm定規』、『カッター』などを使ったのでしょうか。
怪しいですねぇ…。

グリムゲルデ君を収納

内箱が完成したので、グリムゲルデ君を収納。
一番上に説明書を半分に折り乗せる。
いよいよ折り返し地点。
さぁ外箱の縮小作業へ。

外箱の縮小作業

さて外箱の縮小作業に入ります。
が、外箱は内箱より少しだけ大きくないと、かぶせることができません。

L字定規

そこで『L字定規』が登場。
この『L字定規』の幅の分だけ大きくカットします。

このあといろいろあって…(デジャヴ)

完成

完成

出来上がりました。
かれこれ10箱くらいは行った縮小作業。
もう慣れたもので無心で作業を進めていましたが…。

痛恨のミス!
グリムゲルデ君の顔が残るようにカットすればよかったですネ。

それでは今回はここまでで。
御覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました